FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

magia momento vol.4

butterfly spaniel and picture blog


"Traveling(DOM)-Gunma" posts

Category: Traveling(DOM)-Gunma   Tags: ---

平日休みは群馬へドライブ!!!

こんばんは、2号です

この間、1号が平日休みだったので・・・

のんびりしてても勿体無い、何処かドライブに行こう!!

と群馬方面にドライブに行ってきました~。

目的は平日じゃないと混み合ってなかなか行けない世界遺産『富岡製糸場』

いつだったか富岡製糸場が世界遺産になる前に碓氷峠のめがね橋を見に行った時、帰りに立ち寄ろうと

思っていたのですが・・・時間がなく敢え無く行けなかったのです。


まず到着した先は・・・
たてヨコオいしい!『こんにゃくパーク』
IMG_8650.jpg
最近良くCMでも見て・・・FBのお友達も行ってらっしゃる方が沢山。気になっていたんです。

IMG_8651.jpg
こんにゃく大使の中山秀ちゃん(*´艸`*)
群馬と言えば、中山秀ちゃんと井森美幸ですね~。
実際このドライブでもこの2人のポスター沢山見ました♪♪

ココのこんにゃくパークは工場見学、こんにゃくの試食が無料。
まずは受付を済ませて工場見学へ・・・

IMG_8655.jpg
こんな感じで上から工場内部を見学することが出来ます。

IMG_8656.jpg
これは出来上がったこんにゃくの箱詰め作業。
機械の正確な動きにビックリ!! こういうのって何だかずっと見てられるかも・・・

IMG_8657.jpg
ココは糸こんにゃく製造工場。
余談ですが、最近1号がこんにゃくは好きですが糸こんにゃくが苦手だと知った2号・・・(^_^;)

IMG_8658.jpg
緑の液体が入っているのが糸こんにゃくの元。
これが黄色いホースを通過するとシャワーのようにこんにゃくが糸になって出てきます。
これは面白いっ!!!
でも見学スペースはエアコン完備で涼しいものの工場内は熱気ムンムン!!
ガラスを触ると熱いんです。きっと働いていらっしゃる方は毎日暑い中、大変でしょうね~。

そして工場見学を終えた後はお待ちかねの試食タイム。
試食と言えどバイキング形式で「こんにゃくラーメン」「こんにゃく焼きそば」「こんにゃく冷やし中華」「こんにゃくカレー」
などなどのおかずから「こんにゃくゼリー」などデザートに至るまでどれだけ取って食べても無料です。
IMG_8660.jpg
どれもこれも美味しいっ!!!
昔はラーメンとか焼きそばとか・・・こんにゃくだとこんにゃく臭さが残ってしまいあまり美味しく感じませんでしたけど、
ココで頂いたこんにゃくは臭みも殆どなく食べやすいっ!!

ご馳走様でした~。


お昼ごはんを食べた後は・・・念願の富岡製糸場!!

と富岡方面に車を走らせ駐車場に到着すると・・・

あれ??人がやけに少ない・・・駐車場前には「本日 富岡製糸場休館日」の文字が・・・

え~っ!!!!!!そ・そんなぁ・・・・

世界遺産にまさか週一の休館日があるとは・・・

皆様、毎週水曜日は富岡製糸場、休館日ですのでお間違いなく・・・

前日にこんにゃくパークの情報収集はしたものの・・・富岡製糸場情報は下調べしてませんでした。反省・・・


せっかくこちら方面まで来たのでこの辺りで何か観光地があるか探したら・・・

「荒船風穴」と言うのが下仁田町にあるそうで・・・

ココは富岡製糸場で使う蚕の保管に使われてた場所で富岡製糸場と並び世界遺産らしい・・・

と目的地変更!!

下仁田方面に車を走らせました。


続きは↓へ・・・










Continue »

スポンサーサイト



テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

 

06 26 ,2015  Edit


Back to top


Category: Traveling(DOM)-Gunma   Tags: ---

たんばらの後はお城で王子様???

こんばんは、2号です。

前回の記事の続きです。

前回写真が多すぎて載せなかったたんばらのおまけから・・
_DSC0766.jpg
これは、たんばら高原で一際目を惹いた「たんばら風と光のアートツリー」
来場した方達皆で作るオブジェらしい・・。

_DSC0770_20120825113147.jpg
おのおの風車キッドを購入し作って好きな場所に差し込んで飾ります。
この収益は東日本大震災の義援金になるとか・・
青空に風車がクルクル・クルクル~ とっても綺麗でした。

_DSC0874_20120825113145.jpg
たんばら高原に咲いていた紫陽花(アナベル)
何となく涼しげですよね~。




さてさて、たんばらラベンダーパークを後にし、向かった先は・・・

_DSC0942.jpg
ん???ココは何処???
しかも、路面が濡れてませんか???

そう、あんなに天気が良かった筈なのに車で移動中、急に雲行きが怪しくなり大雨に・・
しかも『らるく』の大嫌いな雷まで鳴り出しました。

中には雨宿りする場所もあるみたいなので、とりあえず中に入ってみましょう!!
_DSC0984.jpg
ココはですね・・・。たんばらから車で30~40分程の場所にあるロックハート城です。
たんばらから近くってワンコOKの場所探していて見つけたので立ち寄ってみたのですが・・・。

_DSC0961.jpg
あいにくの雨・・しかも時折強く降ります。
屋根のある場所で一時避難・・。

_DSC0963.jpg
しばらくすると通り雨だったらしく雨もあがりました。
それでは見学再開しましょう!!

_DSC0992_20120829124325.jpg
ココは北関東で初めて「恋人の聖地」とされた地らしく、恋のキューピットさんがあちらこちらに・・

_DSC0986.jpg
ふたりの愛を結びつけるハートの絵馬にお願いごとを書いて結ぶと願いが叶うらしいです。

_DSC1020.jpg
写真の奥に写っているのが「スプリングベル」 この鐘を鳴らすと永遠の愛を結びつけるとか・・。

_DSC1019.jpg
園内には教会もあり、結婚式も出来るようになっております。
素敵なロケーションですよね~。

暫し歩くと見えてきました~。重厚感のある造りのお城~!!こちらが「ロックハート城」です。
_DSC0998.jpg
ロックハート城はイギリスが産業革命によって世界の富を蓄積し、有史以来最も華やかに繁栄した
時代背景の1829年、エディンバラの南西約50キロに建設された本物のお城です。
1988年、当時のソビエト ゴルバチョフ元書記長の快諾を得て、このお城を分解し30個のコンテナで
シベリア鉄道を経由し同年12月日本に到着 その後約3年 15000人の建設スタッフにより復元された
お城なのです。

_DSC1013_20120829124403.jpg
あは・あははは(笑)『らるく』さん、頭の上に?マークが出てますね。
何が何だか分からない・・そんな感じでしょうか???(爆)

_DSC1015_20120829124403.jpg
このお城の存在を数年前にテレビか何かで知った2号、一度実物を見てみたかったんです。
それにしても素敵なお城ですこと~。

_DSC1025.jpg
最近では、この素晴らしいロケーションからドラマなどのロケ地としても使われているみたいです。
有閑倶楽部(日本テレビ) アタシんちの男子(フジテレビ)* 仮面ライダーカブト(テレビ朝日) 相棒(テレビ朝日)
ヤマトナデシコ七変化♥(TBS) その他多数・・・

_DSC1140.jpg
蔦の絡まり方もまた素晴らしい!!

_DSC1037_20120829124454.jpg
そして、何とお庭には、故ダイアナ妃が乗られたお車が・・・。

_DSC1039_20120829124454.jpg
そしてそのお隣には、日本にはこの一台しかないプジョーが・・・。

_DSC1049_20120829124454.jpg
プププッ(笑)そうねぇ~。セレブになって一度は乗ってみたいねぇ~。

_DSC1030.jpg
なんとこのお城、中の見学も出来ます。しかもワンコももちろんOK
なんて太っ腹なんでしょう!!それでは中に入ってみましょう!!

_DSC1055_20120829124453.jpg
中に入るとすぐに螺旋階段&シャンデリア

_DSC1061.jpg
こんな素敵な室内でした~。

_DSC1075_20120829124535.jpg
装飾品一つ一つも凝った造り~。

_DSC1119.jpg
『らるく』さんも何だか嬉しそう♪♪
そうだねぇ~。王子様みたいだね~。

_DSC1125.jpg
中は地下まであり、香水ミュージアムだったり、テディベアミュージアムだったり、ジュエリーミュージアムなんかもあったみたいです。

_DSC1136_20120829124534.jpg
ココはロックハート城の歴史を展示するお部屋・・天井にも素敵な絵画が・・・

_DSC1147.jpg
『らるく』さん・・オレ様の城って・・・
『らるく』課長もお気に入りのロックハート城・・・ワンコ連れにはオススメです。

あっ、そうそう、帰り際に見つけたのですが・・・
_DSC1152_20120829124552.jpg
こんなサービスもあるみたいですよ~。
『らるく』王子も夢じゃないかも・・・・ねっ。(爆)

Continue »

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 8  

08 31 ,2012  Edit


Back to top