1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

magia momento vol.4

butterfly spaniel and picture blog


In 05 2011

Category: Traveling(DOM)-Chiba   Tags: ---

バラ☆薔薇☆ばら part.2 ~京成バラ園編~

こんばんは~、2号です。

お天気が最近ず~っとイマイチな房総地方。
この土日もお天気がこんな感じなので『らるく』の散歩以外特に何処にもお出かけせずでした。

最近の『らるく』の散歩はと言うと大体同じコースです。
何故って? ココの公園に規模は小さいながらもバラが咲いているからです。
(どれだけバラ好きなんだ??)
1.
_DSC1819.jpg
何故かこの公園は『らるく』も大好き♪毎回行きたがるコースはこのコースなのです。
この時期のみ2号の行きたいコースと『らるく』の行きたいコースが一致します。
2.
_DSC1786_20110527174604.jpg
そうだね~。『らるく』もニコニコ顔です。




さてさて、今回もバラ記事です。
またかよ~なんて言わずお付き合い下さいませ。

お天気のとっても良かったとある土曜日。
2号はコチラに行って来ました。
3.
_DSC2149.jpg
毎度お馴染み・・・千葉県八千代市にある「京成バラ園」さんです。

毎年ココへは1号も一緒に来るのですがさすがの1号もバラは見飽きた?らしく・・・・。
「今年は車で送ってあげるから思う存分楽しんできな!オレは電気屋さんとかプラプラしてるから・・・」
との事・・・。あは・あははははは(笑)よ~く分かっていらっしゃる・・・。
ココのバラ園に行くと2号2時間~3時間は費やします。さすがの1号もシビレをきらし・・・いつも退屈してしまうんです。

うんうん、2号も待ってられる人がいない分1人の方がゆっくりとバラ鑑賞が楽しめます。
という事でこの日は別行動となりました。
(この日は車で現地まで送って貰えたのでニコンD90を持って行きました)

バラが調度見頃のこの日、チケットを購入するのにも長蛇の列が出来てました。
またしても写真どころではない混雑ぶり??
4.
_DSC2513.jpg
いえいえ、園内は古河庭園に比べるとかなりの広さなのでそこまで混雑はしてませんでした。
5.
_DSC2158.jpg
まずは「テラコッタ」というレンガ色のバラがお出迎え・・・。
コチラはフランスの品種です。従来にないシックな花の色に惹かれます。
6.
_DSC2234.jpg
こちらは「ブルームーン」ドイツの品種です。 藤色の代表花の一つで色彩がとっても綺麗です。
香りもとっても強く甘い香りがします。
7.
_DSC2238.jpg
写真を一生懸命撮っていらっしゃる方々に混じり絵を描いていらっしゃる方々も・・・。
絵心があるとこんな風に思い出を取っておけて素敵ですね~。
8.
_DSC2245.jpg
コチラは「かがやき」日本原産の品種です。
明るい「赤」に惹かれます。
9.
_DSC2252.jpg
10.
_DSC2260.jpg
コチラは「希望」このバラも日本原産です。
上のかがやきと似ている感じもしますが中心が黄色いんです。
この赤と黄色の絶妙なバランスが何とも素敵です。
11.
_DSC2302.jpg
12.
_DSC2296.jpg
こちらは「プリンセス ドゥ モナコ」 フランス原産のバラです。
元女優でモナコの王妃となったグレース・ケリーに捧げられたバラ。
白にローズピンクの覆輪があり何とも愛らしいバラです。
蕾の色もピンクで可愛らしいですよね。
13.
_DSC2310.jpg
コチラは「モニカ」かなりアップで失礼しました~。
ドイツ原産のバラです。花はちょっと小ぶりなのですが整った花の形をしてます。
整った花の形だとどうしても寄りたくなる2号。
14.
_DSC2317.jpg
こちらは「紅姫」コチラも日本原産のバラです。
花自体は3cm~4cmのミニバラなのですがとっても色合いが綺麗なんです。
15.
_DSC2328.jpg
コチラは「ブラスバンド」アメリカ原産のバラです。
杏オレンジ色?この何とも言えない色合いが大好きです。フリフリの花びらも可愛いです。
16.
_DSC2330.jpg
コチラは「プレーボーイ」イギリス原産のバラです。
蛍光色の朱橙色の花弁が光に当たり輝いてました。
17.
_DSC2336.jpg
コチラは「チャールストン」フランス原産のバラです。
花の色が日の光の影響で黄色から紅色に変わる不思議な品種です。
色合いがこれ位の頃が一番好きかな?
18.
_DSC2350.jpg
コチラは私の大好きなバラのひとつ「うらら」日本原産のバラです。
蛍光ピンクのようなビビットな色合いが大好き♪ 今年は柔らかく撮りたい!と頑張ってみましたが・・・・。
どうもふんわりとした感じには撮れない2号。
19.
_DSC2357.jpg
コチラは「オリンピックファイヤー」ドイツ原産のバラです。
まさにオリンピックの聖火のような赤です。力強い・・・そんな感じのするバラです。
20.
_DSC2383.jpg
コチラが「リオ サンバ」 アメリカ原産のバラです。
花びらが2トーンだと見栄えがして綺麗です。
21.
_DSC2448.jpg
コチラは「スーリール ドゥ モナリザ」 フランス原産のバラです。
花の名前は「モナリザの微笑」を意味しているとか・・・。
22.
_DSC2442.jpg
コチラは「黒真珠」日本原産のバラです。
名前の通り黒バラです。黒バラの中でももっとも深い色合いでビロードのような光沢があるバラです。
23.
_DSC2459.jpg
コチラは「シエスタ」フランス原産のバラです。
前ボケでふんわりと極限までチャレンジしたので見づらいかもしれませんが一重のバラです。
優しいピンクに惹かれます。
24.
_DSC2472.jpg
コチラは「ブルーボーイ」 オランダ原産のバラです。
紫がかったピンクの花色とアンティーク調の花形があいまって柔らかな雰囲気がとっても好みです。
25.
_DSC2487.jpg
コチラは「笑み」日本原産のバラです。
オレンジ調の何とも言えない優しい色合いにこちらも笑みが・・・。
26.
_DSC2509.jpg
コチラは「シンベリン」イギリスのバラです。
イングリッシュローズって花びらが沢山あって私の好みのものが多いです。
このお花も大好きなバラの一つです。
27.
_DSC2523.jpg
28.
_DSC2519.jpg
コチラは「ポートメリヨン」イギリス原産のバラです。
紫がかったピンクが目にも鮮やか。やっぱりイングリッシュローズって好みだなぁ~。

毎年ココ京成バラ園さんには足を運んでおりますがその年によって自分の好みのバラが変わってきます。
例年は淡い色合いのバラに惹かれてた2号。
今年は何故かビビットな色合い(特に赤やオレンジ)に惹かれました。
白いバラに至っては写真すら撮ってない2号・・・・。
今年は写真が赤色ばかりでした。
ちなみに皆さんはどんなバラが好みですか?


※バラばかり沢山の写真、最後までご覧頂き有難うございました~。
  

Continue »

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 16  

05 30 ,2011  Edit


Back to top


Category: Traveling(DOM)-Tokyo   Tags: ---

バラ☆薔薇☆ばら part.1~旧古河庭園編~

こんばんは~、2号です。

毎日雨・雨・雨雨ですね~。
天気予報を見ても傘マークばかり・・・。
今日、関東地方も梅雨入りしたそうで・・・。例年より12日も早いみたいです。
あ~、私の大嫌いな季節です。
(って梅雨は皆好きではないですよね。)

でもこの方達は梅雨入りを喜んでいる模様です。
_DSC2594.jpg
どくだみの花。ココ数日良くみかけるようになりました。
雨に濡れて嬉しそう♪

_DSC2613.jpg
ムラサキツユクサとヒラタアブ?
このお花も梅雨が大好き♪雨露に濡れ一段と輝いていました。


さてさて・・・雨・雨・雨が続いてますが先週の良く晴れた日この時期恒例のバラを見に
一人散策に行ってきました。
2号、お花は全般的に大好きですが特に好きなのがバラ。
この時期と秋口の最大の楽しみなのです。

さて今年は何処に行こう??
当日まで悩みに悩んで行って来たのはコチラ。

_5206377.jpg
旧古河庭園さんです。

旧古河庭園と言えば去年の秋口に訪ねたのですがその時は残念ながら途中で雨が降ってしまい・・・。
あまり庭園内を散策出来なかったのです。 その時の記事はコチラ

_5206378.jpg
で今回は去年のリベンジ。
この日は「春のバラフェスティバル」開催中のお天気バツグンの日
この時期、紫外線量はマックス。暑いけど長袖着てUVクリームで紫外線をバッチリガード。
手にもUVグローブ装着し完全防備で行って参りました。

今回は電車でのお出かけの為カメラも比較的軽いオリンパスE-520を持って行きました。
(久し振りのE-520登場です。)

_5206144.jpg
そうそう、この間はバラの咲いている館の傍しか見れなかったんです。
案内図を見ると池もあったりしてとても広いんですね。

さて、早速中に入りましょう!
_5206147.jpg
(フレアが入ってしまいましたが・・・・)
おお~っ、バラも満開のようです。バラ他にもベコニアなどのお花も満開です。

でバラの咲く庭園を上から見てみると・・・
_5206151.jpg
うわ~っ!!!物凄い人!!!
バラも満開ですがそれより何より人の多さにビックリ!!(ちなみにこの日は平日です)
ココだけ物凄い人口密度が高いです。

と言う事で・・・腰を据えてカメラを撮るどころではなく・・・・。
殆どスナップ写真ですがパラと洋館の雰囲気だけでも感じて頂けると嬉しいです。

_5206178.jpg
旧古河庭園は東京都北区にある都立庭園です。
1917年(大正6年)に古河虎之助男爵の邸宅として現在の形に整えられました。
現在は国有財産であり、東京都が借り受けて一般公開しています。
なんとこの庭園は国の名勝に指定されているそうです。
それにしても立派なお屋敷ですよね・・・私もこんなお屋敷に住んでみたい・・・・。


バラの花は調度良い感じの見頃でした!しかも一面バラの良い香りが漂ってます。
_5206165.jpg

_5206189.jpg
_5206191.jpg

_5206214.jpg

_5206250.jpg

せっかく古河庭園に来たのだから洋館をバックにバラを撮りたくて頑張ってみましたが・・・・。
何処をどう撮っても人が入ってしまいます。
まぁ良いか・・・・と半ば諦め状態。

_5206228_20110527152553.jpg

_5206256_20110527152553.jpg

_5206235_20110527152552.jpg

_5206207.jpg
しかも気温はどんどん上昇。
段々と集中力もなくなってきました。

一旦庭園の上に戻り休憩しましょう!
_5206272.jpg
いやぁ~、それにしても凄い人です。バラの花が好きな方って本当に多いですね。

ちょっとココでクールダウン。
「は~い!古河庭園限定バラのアイスが残り8個ですよ~!」の声にまんまと釣られた2号。
_5206275.jpg
すかさずゲットです。

_5206277.jpg
ちなみに中身はこんな感じ・・・・。さっぱりとしたアイスにバラの花びらが沢山入ってます。
あ~、生き返る~!!!

さてさて一休憩入れたところで庭園内を散策してみましょう!

_5206293.jpg
庭園の裏手にまわってみます。

_5206301.jpg
あんなにバラ園には人が沢山だったのにコチラは人一人としていません。

_5206310.jpg
新緑の小道をお散歩も気持ちが良いものです。
時折吹く心地よい風が気持ちいい~♪♪

_5206314.jpg
こちらの背の高い灯籠も3月の大地震で傾いているそうで・・・。
この周辺は立ち入り禁止となっていました。

_5206333.jpg
池には大きな鯉さんやカメさんが気持ち良さそうに泳いでました。
ココが東京都である事を忘れてしまいそうな位立派な庭園です。

_5206348.jpg
庭園をグルッと一周。庭園内にはお茶室があったりしてかなりの広さでした。
バラと洋館も素敵ですが新緑と洋館も良いものですね~。

P5206362.jpg

P5206356.jpg
最後に洋館のガラスに写る新緑とバラ。
「お嬢さん、ココから写真撮って見て!面白い構図だから・・・・」とニコンのカメラを持ったオジサマにポイントを
教わりパチリ。 確かに・・・中のシャンデリアも写りこみこれもまた面白い構図ですね。
_5206281.jpg
そんなこんなで一人バラ鑑賞第一弾、楽しんできました。やっぱりバラは格別です。
私自身がバラになってしまいたい・・・(そこまで思うか?)
そんなバラ中毒な2号でした~。



次回は恒例のバラ園さんに行ってきた記事です。
バラ記事が続きますが良かったら見てやって下さい。




Continue »

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 12  

05 28 ,2011  Edit


Back to top


Category: Traveling(DOM)-Tokyo   Tags: ---

いけぶくろ

こんばんは!1ごうです!!
今回はベタ記事です。

先日買い物しに
P5150120.jpg
池袋に行った。チョー久し振り。

買い物済ました後、コチラへ・・・
P5150006.jpg
サンシャイン60(ベタヤナァー)
展望台に登って見ることにしましょう。

P5150007.jpg
実は1ごうサンシャインの展望台、生まれてこの方登った事ないんだよね(汗)
池袋ってあんまり行った事ないんだよね。何故って?不思議な不思議な池袋だから(爆)。

展望エレベーターでぶぃ~んと60F
P5150012.jpg
オォ見晴らしいいすね。
これは北側。埼玉方面ですな。

P5150025.jpg
真下観覧ねぇ。

P5150023.jpg
当たり前だけど高い。私は動かなければ高いところヘーキっす。

P5150037.jpg
これは南側。正面に西新宿の高層ビル群が見えますな。

P5150049.jpg
こちらは東側。スカイツリーが良く見えます!

更に屋上デッキへ登りましょう。
P5150065.jpg

P5150086.jpg
風が強いなぁ(^^;
子供が蝉みたいに張り付いとる(笑)

P5150077.jpg

P5150083.jpg
東京タワーとスカイツリーが良く見えました。
池袋はあまり高い建物がないので東京を一望できます。
東京は狭いっす。
でもここ一帯は元々拘置所跡(巣鴨プリズン)なんだよね・・・
そう鑑みると微妙(^^



Continue »

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 20  

05 26 ,2011  Edit


Back to top


Category: Doggy   Tags: ---

CASIOのイメージングスクエアで遊んでぷりぷりぃ♪

こんばんは!1号です。

何故かチョー忙しい1号と2号(笑)

今回手抜きです(爆)。
CASIOのイメージングスクエアで遊んでみた。
ヘッダーもそーっす。使った事ある方も多いかと・・・
最近多いっすね。コーイウノ。

で、オリジナル・・
P8244214(オリジン)
昨年の猛暑時の『らるく』課長(^^

で、以下加工(^^

【油絵】
P8244214(油絵)
ちゃんと油絵してますね。


【水彩(ウォーターカラー)】
P8244214(水彩)
何かチョットねwww


【水彩(ガッシュ)】
P8244214(ガッシュ)
これはオリジナルに近くてよいかも・・・


【パステル】
P8244214(パステル)
これが柔らかく一番良いかも・・ヘッダーもそうっす。


【色鉛筆】
P8244214(色鉛筆)
これもシャープでいいかもね。


【点画】
P8244214(点画)
オリジナル見ないで『らるく』って分かるかな・・・・


【シルクスクリーン】
P8244214(スクリーン)
何かこういう漫画あったよね・・・


【エアブラシ】
P8244214(エアブラ)
これはアリかも・・・


【ハイダイナミックレンジ-HDR】
P8244214(HDR).jpg
『らるく』キモイ(爆)。なんかビョーキもってね?って感じになってしまったorz。

何か撮った時の色で変わるのかね。

どの『らるく』がいいすかね??

Continue »

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 14  

05 24 ,2011  Edit


Back to top


Category: NIKKOR   Tags: ---

初夏の花達&最近の『らるく』

こんばんは~、2号です。

前回の『らるく』の健康診断の記事に皆様ご心配頂き有難うございます。
_DSC1786.jpg
当の本人ならぬ本犬は至って元気。食欲も旺盛で困る位ですし・・・・。
ワンは話が出来ない分私達が見て異変に気づいてあげないといけないのですが・・・
これといって変化もないんですよね~。
近々レントゲン撮影に行ってみようと思ってます。


さてさて今回も撮り溜めいたお花から・・・。

_DSC1431.jpg

_DSC1931.jpg

_DSC1422.jpg
まずはシラン(紫蘭)です。この時期お散歩していると至る所に見かけます。
蘭のわりには丈夫なのでしょうね~。この紫色が目を惹きます。
「シランなんて知らん!!」な~んて言わないで~!!!(オヤジギャグデスンマセン!!)
ちなみに花言葉は「あなたを忘れない」だそうです。

そしてお次はこのお花・・・。
_DSC1914.jpg

_DSC1938.jpg

_DSC1944.jpg
ムラサキツユクサです。目の覚めるようなブルーがとっても綺麗で私の好きなお花の一つです。
ちなみに花言葉は「尊敬しています」だそうです。

そしてお次はこのお花・・・
_DSC1875.jpg

_DSC1869.jpg

_DSC1779.jpg


_DSC1720.jpg

_DSC1728.jpg
去年お花の存在を知ったニワゼキショウ(庭石菖です)
今年も紫がかった色のお花と白いお花両方見つける事が出来ました。
とっても小さいお花ですが風に揺られて気持ち良さそう♪♪
何とこのお花「菖」の文字からも分かるようにアヤメ科のお花だそうです。
ちなみに花言葉は「豊かな感情」だそうです。

そしてお次はこのお花・・・
_DSC2084.jpg

_DSC2093.jpg

_DSC2080.jpg
何となく「ハナミズキ」にも花の形が似ているような気もしますが・・・。
コチラは「ヤマボウシ」です。
「ハナミズキ」の別名「アメリカヤマボウシ」はこのヤマボウシにお花が似ているからそう呼ばれるらしいです。

そしてコチラのお花もハナミズキと同様に白い花びらのようなものはお花ではないそうです。
中心のブツブツとした所から小さなお花を咲かせるみたいです。
お花って不思議ですよね~。
ちなみに「ヤマボウシ」の花言葉は「友情」だそうです。

そして最後に・・・。
_DSC2117.jpg
ゼニアオイのお花も発見しました。
毎年このお花を見ると「あ~夏だなぁ・・・」と思う2号。
名前の由来は丸い花が「一文銭」ぐらいの大きさだったことから「銭葵」と名づけられたそうです。
ちなみに花言葉は「信念」「説得」だそうです。

こうやって初夏の花々を見てみると本当に青や紫色のお花が多いですよね。(ヤマボウシは除く)
自然って不思議だな・・・と度々思う2号です。

これからアヤメや菖蒲、紫陽花など梅雨時期までこの色の花々が楽しませてくれますね~。






Continue »

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 16  

05 22 ,2011  Edit


Back to top


Category: Doggy   Tags: ---

『らるく』の健康診断~血液・尿検査編~

こんばんは、2号です。

最近良いお天気が続いている房総地方。
晴れると初夏の陽気でとっても気持ちが良いですね。

_DSC2029.jpg
ふと上を見上げるとエゴノキに沢山のお花が咲いてました。
新緑に白いお花がとっても綺麗!!

_DSC2022.jpg

_DSC2023.jpg
エゴノキの下は落下したお花が沢山。
いやぁ~、初夏ですね~。

_DSC1998.jpg
『らるく』も初夏の風を楽しみながらのお散歩は楽しいみたいです♪



さてさて・・・本題に・・・・。

先日恒例の『らるく』の健康診断に行ってきました。
フィラリアの検査で血を抜いて血液中に虫がいるか調べる際少し多めに抜いてもらい同時に血液検査を
してもらってます。
(ちなみに『らるく』は5歳になった年から始めました。)
なので今回で4回目・・・今年は『らるく』も9歳(人間の歳で言うと50歳)になります。
いろいろ健康面でも心配な事も増えてきますよね・・・。

IMG_0024.jpg
こちらは病院で血液検査の順番を待つ『らるく』
心臓バクバク・・・かなり緊張してます。

この後診察室に呼ばれ体重測定・・・・。
何と最高記録更新!7.45㎏でした。
何か最近ちょっと重い?って思っていたんですよね・・・・。でもまさか7㎏越えとは・・・。
何か洋服もパッツンパッツンだし・・・・。

でも先生曰く決してこれでも『らるく』の骨格からすると太りすぎではないそうです。
これが8㎏になるとちょっとお肉が付きすぎの部類に入るかも・・・ですがこれから夏に向かい食欲が減退する
『らるく』にとってはこの位の体重があった方が良いのでは?との事でした。

その後血液を多めに抜きフィラリア検査と血液検査へ。
フィラリアの検査は陰性。今年もこのまま6ヶ月間フィラリア薬を飲ませる事に・・・。
血液検査の結果は翌日以降結果を聞きに来て下さいとの事でした。


で、週末1号と『らるく』とお散歩がてらに病院へ検査結果を聞きに行きました。

IMG_0040.jpg
さてさて、ドキドキの検査結果です。

_5186123.jpg
~血液、生化学検査結果~

_5186124.jpg
相変わらず赤血球容積比PCVが若干高めです。毎年言われるのが『らるく』は血が濃いと言う事。
これは生まれもった性質なので特に心配する事ないそうで・・・。

_5186125.jpg
そして一番心配だった肝臓の数値ALPは・・・・・。
げっ!!719!!!
ちなみに去年の数値は311、正常値の範囲は20~150、その数値を遥かに超え異常値に・・・。

先生曰くこのALPの数値は年と共に上がっていくものとか・・・。(にしても高すぎですよね・・・)
そして肝臓が悪いとなるとALPだけではなくアルブミン、AST、ALT、総ビリルビンなどの数値も一緒に上がってくるのだそうです。でも『らるく』の場合は他の数値は正常値。このALPだけが高いのです。

_5186126.jpg
その他全ての数値はカルシウムが若干多いものの心配する値ではないとの事で問題ナシでした。

それにしてもALPの数値が気になります。
ALPは肝臓だけではなく腎臓の異常などでも異常値が出る事もあるそうです。
血液検査で異常が出てくる頃はもう肝臓で言うと4分の3位が病魔におかされてからしか出てこないそうで・・・。
心配になった1号&2号。
今回は血液検査だけに留まらず尿検査までしっかりしてもらう事に。

_5176103.jpg
尿検査キットを貰いこの日は帰宅しました。

後日『らるく』の尿を採取し病院で検査した結果・・・

●尿比重 1.030 (正常値 1.025より上)
●糖・ビリルビン・ケトン体・タンパク・潜血反応全てマイナス。(正常値 マイナス)
と、ここまで異常はナシ。
ただPH(ペーハー)が正常値7.0以下のところ『らるく』は8.0。

犬は普通、尿は酸性に傾いているらしいのですが『らるく』の場合若干アルカリ性に傾いているそうです。
その日や時間帯に応じてペーハーは変わるものなので異常とは言えないらしいのですが
犬は結石が出来やすい動物。
その上尿がアルカリ性だと結石が出来る危険性が高まるらしいです。

遠心分離機で尿を検査した結果今の時点では『らるく』の尿から結晶などは出てきませんでした。
ペーハーに関しては要経過観察となりました。(3ヶ月後位に要再検査との事)

とりあえず尿検査で尿比重が低いと腎機能低下によるALPの異常も考えられましたが
その心配はない模様です。
後はレントゲンを撮ってみて肝臓の大きさや形を見てみるのも『らるく』位の年齢になると有効かも・・・
との事でした。

後日一度、胸部&腹部のレントゲン撮影もしましょうかね・・・。
『らるく』も人間の歳で言うと50歳。すでに人間ドックならぬドックドック(爆)が必要な年齢ですし・・・。






Continue »

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 18  

05 20 ,2011  Edit


Back to top


Category: Traveling(DOM)-Chiba   Tags: ---

【房総魂】長狭の大山千枚田

こんばんは!1ごうデス!

_DSC1134.jpg
『らるく』に角が生えました(ウソ)
最近風の強い日が多いですな!『らるく』は風の子!
どんなに風が強くても目をパッチリ開いて元気に散歩(笑)
しかし顔がまた白くなった。最近すれ違い様、「珍しい色のパピヨンですね!」と
言われる様になった・・・・目指すはスピッツか(爆)

さて・・・先日鯛の浦記事あげた続きで・・・・

タイトルの通りこちらへ・・・
_5065941.jpg
大山千枚田

_5065975.jpg
東京から一番近い棚田。これからの時期と秋の収穫時期に
沢山の人が訪れます!!
その前にちょっと撮影してきました(^^

で、こんな感じっす!

_5065924.jpg

_5065945.jpg

_5065926.jpg

_5065942.jpg

_5065968.jpg
おぉ!田んぼが段々になってるぞー!!

_5065949.jpg
「らるく号」と千枚田!誰もいません・・・・

既に稲は植わっています!
P5065934.jpg
ちなみに棚田を維持するため毎年オーナーを募集しているそうです。
もちろん田植え、草刈り、稲刈り、脱穀、収穫祭など自分達で行うそうで・・・
1号2号も今度オーナーになろうかな(^^

_DSC1329.jpg

P5065958.jpg
天気が良ければよかったのですが生憎の曇り空。

_DSC1321.jpg
でも実際に観て見ないとこの感動は分からない・・・

_5065965.jpg
周りの梅の木は実がたわわに・・・。

_5065938.jpg
田んぼのあぜ道にはあざみ?の花も沢山咲いてました。


動画で雰囲気をだうぞ!


また晴れの日にまたリベンジ(^^)v

Continue »

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 16  

05 18 ,2011  Edit


Back to top


Category: Traveling(DOM)-Chiba   Tags: ---

鯛の浦の鯛ですタイ(爆)

こんばんは!1号です。

ヘッダーの『らるく』コロコロ変えて遊んでます(^^。
因みに今のヘッダーは2号がクレパスで描いたのを
スキャンしたって言ったら信じます?(爆)

で、話は変わり・・・GWは近場をグルグル廻っていたのですが・・・
先日のひたち、笠間そして今回はこちら。
_5065853.jpg
鯛の浦。

_DSC1307.jpg
鯛の浦は別名妙の浦ともいいますよ。
房総南部、天津小湊にあります。

_DSC1308.jpg
マダイが群泳することで知られていて国の特別天然記念物に指定されています。
マダイは比較的深い層を回遊する魚らしいのですが何故かこの付近のみ
浅瀬で回遊していて遊覧船でマダイの姿を見ることができますよ!
モチロン釣りはNGっす。

_5065860.jpg
で、これが遊覧船。
実は今年の1月に来ているのですが冬期はなんと午後3時で終了。
4月からは1時間延びているのでリベンジです。
(ちなみに2号は子供の頃に来たことがあるらしい)
じゃ早速乗り込みましょう!!

_DSC1279.jpg

予想に反し船はガ~ラガラ!!

_5065872.jpg
船長カッコイーゼッ!!

で、程なくして鯛がウヨウヨしている場所に到着
イルカナー!!
_5065879.jpg

_5065880.jpg

_5065878.jpg
オー!イルネー!!
でも青いね~!赤くないよ!!

動画もだうぞ!

見た感じ鯉っぽいけど鯛っす(^^
因みに2号曰く昔はもっと凄かったらしい・・・

で、周りを見渡すと・・・
_DSC1286.jpg
とても人が立ち寄らなそうなところに鳥居があったり。

_5065919.jpg
日蓮が生まれた寺があったり(寺の名前は誕生寺というそうです)

_5065907.jpg
房総ではかなり有名な過去に金で出来た風呂浴槽を盗まれた
ホテルがあったりとなかなか楽しめますぞ!!

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 16  

05 16 ,2011  Edit


Back to top


Category: NIKKOR   Tags: ---

久し振りの花撮影~立派な藤棚&シャガ~

こんばんは~、2号です。
ここ数日ず~っと雨の房総地方・・・。

_DSC1659.jpg
『らるく』もどんより・・・家の中で寂しそうです。

さてGW中のお出かけ記事がまだ若干残っているのですが今日はちょっと一休み・・・。
撮り溜めていた花写真です。

まずは藤の花から・・・・。
我が家のご近所さんで見事な藤棚があるお宅があります。
この時期になるとお散歩がてらにこの藤棚を見にいらっしゃる方々で結構賑わうんです。
さて今年はどうでしょう??と見に行ってきました。

_DSC1368.jpg
今年も見事な藤棚です。
これが一般のお宅だと言う事を忘れてしまう規模の大きさです。

_DSC1385.jpg

_DSC1209.jpg
初夏の風に吹かれてソヨソヨ~ソヨソヨ~と揺れる様は何とも涼しげです。
まるで紫色のカーテンみたいです。

_DSC1212.jpg
真下からパチリ。
_DSC1195.jpg

_DSC1390.jpg
ズームにてパチリ。

_DSC1217.jpg
最後は藤の花を見下ろしてパチリ。
調度良い具合に車が入ってくれました。

ちなみに藤の花の花言葉は「歓迎」「恋に酔う」「陶酔」だそうです。

そしてお次は撮り溜めていたお花から・・・

DSC_0832.jpg
シャガの花です。そろそろこのお花も見頃を過ぎたかな??

DSC_1019_20110512175851.jpg

DSC_0836.jpg
中心の蘂?がまた可愛らしいです。何だか踊っているみたい♪

DSC_0842.jpg
そしてどうしても寄って撮影したくなる2号。これでもかって位近づきます。(爆)

DSC_1093.jpg

DSC_1071.jpg
お花の裏側からもパチリ。

ちなみにシャガの花言葉は「反抗」「抵抗」「決心」「私を認めて」だそうです。

~おまけのお花~

_DSC1532.jpg
シャガの花の傍らではオオツルボ(シラー)の花も咲き始めました。

_DSC1520.jpg
そしてその傍らにはイモカタバミ?? ムラサキカタバミ??
3つ仲良く咲いてました~。

この時期位になると何故かお花も紫色や青色系の花が多くなる気がします。
そろそろツユクサや紫陽花、あやめが咲く梅雨時期ですね。



Continue »

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 16  

05 14 ,2011  Edit


Back to top


Category: Eating   Tags: ---

韓流を食す

こんばんは!1号です!!

先週のGW、5/4は1号2号の結婚記念日でした。(ちゃんと覚えていた1号とすっかり忘れていた2号)
で、今年は何処に行こうかと2号に聞いたところ韓国に行って本場の韓国料理が食べたい!・・
と言っていたので当日コチラへ出没(^^

P5040003.jpg
新大久保へ・・・・・(本当はソウルに行きたかったのですが・・・)
久し振りに新宿百人町へ繰り出した!

1号は10年ぶり位に百人町に来たのですが・・・
P5040005.jpg

P5040010.jpg

P5040021.jpg
あまりの豹変振りにビックリ!!10年前と全然違うぞ!!


そして・・・
P5040007.jpg

P5040012.jpg

P5040013.jpg
もの凄い人人人!!一時の原宿並みっす!
その殆どが10代~50代の女性っす!スゲぇぞ韓流!

で、目的の店に到着したら3時間待ちだったorz....

シブトク3時間待ちやっと入店したお店・・
P5040041.jpg
平日でも2時間待つとか・・・
10年前はそうじゃナカッタゾー!!

で・・・
P5040037.jpg

P5040038.jpg
何にシヨウカナ!?!?!?
やっぱサムギョプサルは外さない訳には行かないね(^^
実は1号、仕事で過去に短期ですがソウルに海外駐在していました。
朝昼晩毎日コチュジャン味付けで帰国後暫く韓国料理ダメだったんだよなぁ・・・(見るのも嫌だった(爆))

P5040043.jpg

P5040042.jpg
肉系頼むと必ず出てくる付け合わせとサンチュ。
モチ食べ放題!でも向こうはもっと出ていたな・・・

P5040053.jpg
右はゆず茶ソーダ、左の黒っぽいのはスジョンカっす。
スジョンカはニッキのお茶です。甘いのだ!!

P5040048.jpg
これはダッカルビだよ~!ウマ~ぃ!!

P5040056.jpg
コチラはキムチチーズチヂミ。酸味と辛みのあるキムチとチーズが合わさると最高!!

P5040082.jpg
野菜のキンパ!ここのキンパはゴマ油が強くなくて飽きなくてウマイぞ!

で、お待ちかね・・・
P5040069.jpg
サムギョプサルっす。

動画もだうぞ!(音が割れてます、すんません><))

いい感じっす!!

P5040079.jpg
ハサミでチョキチョキやってくれます!!お肉をごま油につけネギサラダと味噌をつけサンチュに巻いてパクッ。
ニンニクも鬼の様に入っていますよ!!うま~!


韓国料理は野菜も沢山頂けるのでかなりヘルシーっす。と言ってもちょっと食べすぎましたが・・・。

このお店、この日は妙に混んでるなぁ~と思ったらこの日の前日の深夜番組で紹介されたばかりだったらしい・・・。
でも並んででもこのお店は食べる価値アリ!!オススメっす。



Continue »

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 14  

05 12 ,2011  Edit


Back to top