1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11

magia momento vol.4

butterfly spaniel and picture blog


Category: Traveling(DOM)-Iwate   Tags: ---

『らるく』課長のみちのくひとりじゃない旅-5の巻

こんばんは!1号デス。

あれ?知らない間に4の巻まであがっとる・・・(笑)
じゃ細々とUPするダス(爆)

さて・・・ペンションを後に向かったのは・・・
P7111305.jpg
まず途中でマーチ号をパチリ。(マーチ、フルモデルチェンジしてカッコ悪くなった(涙))
ここは八幡平のアスピーテラインですよ。
コチラ方面に来た理由のひとつがアスピーテラインを走ってみたかったから(^^

P7111202.jpg
この道はモチロン冬期は閉鎖、4月下旬に開通されその時の「雪の回廊」は絶景とか・・
まぁこの時点でも絶景なのですが・・・

P7111196.jpg
↑写真。山が無いのにトンネルがあるのは雪避けのため。
あまり見た事がないので新鮮だったデス。

要所で車を停めてパチパチ撮ります。
P7111308.jpg

P7111296.jpg

P7111300.jpg
天気が悪いように見えますが前回の記事の通りこの日は良い天気。
この時点で標高1,500mで実は雲海の中にいます。
一番下の写真でガス掛かっているのは霧ではなく雲です。
自然が織り成す絶景っすよ!!
この近くにかつて「松尾鉱山」という硫黄鉱山があったらしいのですが
この場所に1万人以上が暮らし雲の上の楽園と言われてらしいデス・・・
(コンカイイカナカッタノデスヨ・・・ミノガシタ(><)・・・アトチハスゴイラシイデスヨ・・・)

動画もだうぞ!!


しかも涼しい・・・というか寒い(^^
P7111312.jpg
だって雪残ってるし(笑)
この日房総地方は30℃越えだったらしいのですが
ココは確か15℃なかったかな??

でですね・・今回単純にこの道走っていたわけではなく目的がありまして・・・
P7111206.jpg
何と八幡平にも五色沼がありまする(^^
噂を聞いていましたので見に行くことに・・・
でもココへ行くには、車を停めて湿地帯を歩いて行かねばなりませぬ・・・

早速『らるく』とGoGo!!
P7111210.jpg
湿地帯は遊歩道が整備されていますよ。尾瀬みたいです。

2号はズイコー首からぶら下げ「コレナンダカワカラナイ」とブツブツ言いながら・・・
P7111222.jpg

P7111291.jpg
イロイロ撮っていました(笑)
(↑の下はイトトンボですよね?)

で、途中に・・・
P7111207.jpg
八幡平は熊の名産地らしく出くわすらしい・・・
コレで逢ったらほんとに「森のくまさん」ダ(笑)
(ジッサイニハアワナカッタノデスガ)

意外と遊歩道は長く・・・
途中で『らるく』を撮影(^^
P7111216.jpg
おぅ!そうだなっ!!で、熊にあったらどうする?
(ジッサイクマニアッテイタラドウナッテイタダロウカ・・・・)

で、結局歩いて15分ほどすると・・・あったあった!!
P7111243.jpg

P7111254.jpg

P7111230.jpg


あおいあおい!!凄い青ダス!!!


これには1号2号ともビックリ!!
美瑛で見た青池と同じ青だ!!!

でも↑の看板では別名「赤沼」と書いてありますが・・なじぇ??
後で調べて分かったのですがこの池が青くなるのは春から夏の間だけ・・
秋から冬は赤(茶褐色)になるそうです(驚)。
しかもこんな豪雪地帯で極寒にも関わらず凍らないそうです。
不思議だ・・・

P7111276.jpg
そうだなっ!!福島の五色沼より青いなっ!!
じゃあ記念撮影しようぜっ!!『らるく』!!!


P7111237.jpg


つづく(笑)

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 14  

07 20 ,2010  Edit


Back to top



Comments

こんばんはっ!

どんな景色を見せてもらえるのか楽しみにしてましたよ。!
まさに絶景ダス!
見たこと無い風景を見せてもらいました。
山の中を通らないトンネルって不思議ですね。
ここは冬の間は雪で閉ざされるんですね~。

そし五色沼。
すばらしい!v-425
湿地の道は尾瀬のようです。
ぶつぶつ言いながら写真を撮っている2号さんの姿が目に浮かびます。v-411

五色沼、実際に見たらもっとすごいんでしょうね。
全国に何ヶ所も五色沼があるのですね~。知りませんでした。
何故、こんな色になるのでしょうか?
まだまだ知らない自然の神秘が残されているんですね。
いいもの見せてもらいました。
楽しい休日・・・
でしたね!!
1号クンと熊さんの出会いが無かったのが
残念ですね?!
素晴らしい光景に感謝で~す。
なんてきれいな水の色なんでしょうーー。
絵画みたいですね。
こういう青い色って、実物見たことがないので
お写真見て、行ってみたくなりました。
ちょっとマイナー?静かな雰囲気がいいですね(^^)

あ、でも熊は勘弁ですーー(汗)
なんだかすごい熊鈴が、出るぞ!って語ってますね(笑)

どこまでも続いていそうなアスピーテラインも
いいですね~~。こういうところ走ってると、
気分もハイになって、ついぶっ飛ばしてしまいそうです♪

あはは、最後らるく君、またまた・・ですね。
またぁ?って顔が最高です(^^)
今の季節こういう所で過ごせたらいいですね
何より涼しいし
ワンも人間も、気持ちよく散歩楽しめますね
最後の写真らるく君めちゃ可愛いいです
矢印してなかったらラルク君の尻尾にしか
見えなかったのですがパパさんも
付録で写っていたんですね(笑)
この一本道、こちらではよくある風景ですよ(笑)
田舎なもんですから~
でも、こういう道を走っているとドライブしているって気分になりますよね
2号さんがサクサクアップしてくれたので楽しんでますよ
1号さん、ガンバ!
熊に あわなくて 良かった? それとも 残念?
万が一の時は らるくくんに 活躍してもらわなければ~!

それにしても キレイな池ですね
季節によって 色が変わるのですか 不思議 (@@)

雪よけのトンネルも めずらしいですね
v-285コメントありがとうございます(e-ranさん)v-285

更新楽しみにして下さって有難うございます。e-266
下界は本当に天気が良かったのですがさすがに1500m登ってくるとこんなに雲がかかっていて幻想的な雰囲気でした~。v-277

山の中を通らないトンネル、見慣れないですよね~。
私も初めて見ました。ココは冬季は物凄い雪で通行止めになるみたいです。
このトンネル、何だかとっても絵になりますよね~。e-266
どうしても写真が撮りたくてちょっと寄り道して撮影しちゃいました。v-212

五色沼、本当にコバルトブルーでした~。
初め見た時は本当に感動でした。v-352
どうやら湧き水に含まれる鉄分と硫黄分が酸化する度合いで色が変化するそうで・・・。
でも細かい事は謎みたいです。
本当自然って不思議です。
五色沼と呼ばれる沼って全国各地にあるみたいですね~。

湿地帯、尾瀬みたいな感じですよね~。
『らるく』も足踏み外すと大変なので歩くの必死だったみたいです。(爆)
私は知らない植物や生物だらけで興味津々。
ず~っとカメラ片手にパチパチ撮影してました。v-212
v-285コメントありがとうございます(hitatinotonoさん)v-285

あは・あはははは(笑)
今となっては熊さんに出会えなくて残念~っ!!って言えますけど・・・。やはり熊避け鈴を見た時はちょっとゾッとしました。v-285
『らるく』もいましたし・・・・。熊さんにとっては最高の餌食ですよね。v-356

本当に綺麗なコバルトブルーの沼。感動でした~。v-221
v-285コメントありがとうございます(ちょこままさん)v-285

本当にとっても綺麗なコバルトブルーな沼でした~。
ココは私達が持っているガイドブックにも載っていなかったのであまり知られてないスポットなのかも・・・です。
それだけに人も少なく・・・・。熊避けの鈴を見た時はちょっとゾッとしました。v-356v-356

写真ではちょっとブルー?って感じに写ってますが実物は本当にもっともっと感動的なブルーでした~。
自然って本当不思議ですよね。
北東北旅行の計画がございましたら是非行かれてみて下さい。v-219オススメで~す。

アスピーテラインも本当気持ちが良かったです。
雲の中を走っているような感じでした~。
山のないトンネルも見慣れないから不思議ですよね。

あはははは(爆)
『らるく』のふてくされた顔、毎度御馴染みですよね。v-356
『らるく』はすぐ顔に出るので本当面白いです。v-286
v-285コメントありがとうございます(そよかぜさん)v-285

本当に・・・今の時期だけ移住したくなる位涼しかったです。
もう毎日暑くて暑くて・・・この時の涼しさが恋しいです。v-409
涼しいとお散歩も快適でついつい長くなってしまいますが最近、かなりお散歩もショートカットな我が家です。v-356v-356

あは・あはははは(汗)
1号の頭、気づかなかったですか~??
確かに・・・白髪頭なので『らるく』の尻尾にも見えますね。v-356
記念撮影の時は恒例の抱きかかえです。
『らるく』のふてくされた顔・・・・笑えますよね。v-408
v-285コメントありがとうございます(ネコ娘さん)v-285

確かに・・・こういう道、北海道でも良く見かけました。
何となく美瑛辺りと風景と言い似てますよね~。
こういう場所って本当ドライブしてる~って感じします。v-231
ついついスピード出してしまいがちですが・・・安全運転で走りましたよ~。v-221

あは・あはははは(笑)
この連休中、1号が予約投稿で何個か記事をアップしてくれてますので暫く1号の記事が続きま~す。v-410
まだもう少し旅行記も続きますので良かったら最後までお付き合い下さいませ~。e-463
v-285コメントありがとうございます(masamiさん)v-285

あはははは(笑)今となっては熊に出会えなくて残念~っ!!って言えますが・・・実際会ってたら今はないですよね。v-399
『らるく』なんか一番にくまさんの餌食になってしまいそう・・・。v-356v-356

でもこの熊避け鈴をみたときはちょっと焦りました。v-404
沼の色、実物はもっとコバルトブルーでした~。
湧き水に含まれる鉄分と硫黄分が酸化する度合いで色が変化するらしいのですが・・・細かい理由までは解明されてないとか・・・・自然って本当に不思議ですよね。v-410

雪避けのトンネルもこれぞ雪国でしか見られないものですよね。
あまりに珍しかったのでわざわざ車停めて写真撮ってしまいました。v-212
『らるく』課長のみちのくひとりじゃない旅♪
いいですねぇ~
CERBERUS家は涼しい北へ…
ウチは西へ行ってました…^^;
どうりであぢあぢなはず…


綺麗な沼ですねぇ~☆
でももしわたくしが熊にであったら
固まって動けないです…^^;





v-285コメントありがとうございます(らるくmamaさん)v-285

「『らるく』課長のみちのくひとりじゃない旅」題名が笑えますよね。v-408
ちなみに1号が命名しました。v-356

おおっ、らるくmamaさんは西に行かれていたのですね~。我が家も今回西と悩みましたがやはり涼しさを求めて北に行って来ました~。v-410
梅雨明け前だったのでちょっと途中お天気が・・・でしたが本当に涼しかったです。

五色沼、実物は本当に息を飲む美しさでしたよ~。
写真の腕があればもっと綺麗にブルーに撮れるのですが・・・残念。e-263
熊に出会っていたら・・・と思うとやはりヒヤヒヤものです。v-356
『らるく』なんかあっと言う間に熊さんの餌食ですよね。v-285

Leave a Comment

Back to top