1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

magia momento vol.4

butterfly spaniel and picture blog


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,--  Edit


Back to top


Category: Traveling(DOM)-Ibaraki   Tags: ---

帆引き船を見た後は・・・

こんばんは~、2号です。
もう10月の半ばだと言うのに日中はまだまだ暑い房総地方。
本当にこの気候は秋なのかしら?と疑いたくなる今日この頃です。

PA137666.jpg

でもこうやってコスモスが咲き山々では紅葉が始まっているのですよね~。

PA137704.jpg

そしていつも行く公園ではもう落ち葉がこんなに・・・。
『らるく』は昔から落ち葉が大好き
サクッサクッと踏みしめると気持ちが良いからでしょうか??
落ち葉の中を走り回っておりました。

先日散歩時近所の幼稚園の駐車場のコスモスの群生の中に蝶々を発見。
そんな時に限ってカメラ持参してなかったんですよ~。
慌てて帰り『らるく』を戻しカメラ片手に走りました。

PA107063.jpg

PA107068.jpg

ツマグロヒョウモン君です。
この蝶々、今では普通に関東でも見られますが1980年代までは近畿地方以西にしか見られなかった蝶です。
1990年代になり段々と北上し関東にも見られるようになり2006年には北関東でも見られるようになったらしいです。

この間ブログでいつも仲良くさせて頂いているe-ranさんから教えて頂いたのですがこの蝶々、羽の模様で
雄・雌を区別出来るそうで・・・。

PA107073.jpg

上の写真のように全体的に豹柄なのがオスで・・・

PA117352.jpg

上の写真のように前羽の端が黒くなっているのがメスだそうです。
ちなみにメスの羽の色は体内に毒を持つマダラチョウの仲間カバマダラに擬態しているらしいですよ~。

今まで蝶々の事など殆ど知らなかった2号。今では蝶々がヒラヒラと飛んでいるとついつい目で追いかけて
しまうほどです。
蝶々って本当に神秘的で美しいですよね~。


さてさて・・・またまた前置きが長くなりました。
この間の帆引き船でちょっとガッカリだった1号&2号。
このまま帰るのも寂しいのでこちらに行ってきました。

PA117264.jpg

ドーン

今までも何回か登場してますが・・・「牛久大仏」(うしくだいぶつ)です。
セピアでコントラストを上げて撮影したらこんな感じに・・・。
何だか貫禄ありますよね~。

PA117275.jpg

PA117278.jpg

この大仏様、全高120m(像高100m、台座20m)あり立像の高さは世界で2番目だがブロンズ立像としてはつい最近まで世界最大でした。
ちなみに浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって造られたものです。

PA117290.jpg

ちゃんとギネスブックに載った証明書もありますよ~。
あっ、でも今は世界一高くはないそうで・・・
2008年にミャンマーモンユア郊外に全高129m強の釈迦立像(ギネス未登録)が完成してしまったらしい・・・。
ギネスプック上ではまだとりあえず世界一なのです。

PA117313.jpg

PA117314.jpg

ちなみに大仏様の体内にも入れます。胸の辺りに穴が見えると思うのですがそこから外を覗く事が
出来るんですよ~。しかも体内は最新式エレベータがあって楽々上がれるんです。

中は以前拝観したので今回は庭園のみの見学(500円)にしました。
(中も拝観する場合は800円です)

動画もだうぞ


PA117380.jpg

日本一の大香炉を前にパチリ。
やはり何度見ても圧巻です。

PA117396.jpg

真下からパチリ。おお~っ、物凄い迫力!!

PA117400.jpg

真横からもパチリ。あまりに近くてお顔が見えませんけど・・・

ここの近くを飛行機が何度も行き来してました。
良く見ると成田空港からの飛行機・・・。ちょうど航路になっているようです。
という事は飛行機からもこの大仏見えるのかしら???

今度海外に行くときは注意深く見てみなくちゃ。
(海外行く予定は今の所ございませんが・・・・)


【おまけ】


PA117382.jpg

庭園には池があって鯉さんにエサをあげる事が出来ます。
それにしても鯉さんったらエサを求めて陸にあがってきちゃってますよ~。
物凄い生命力ですね~。

PA117390.jpg

コチラも動画もだうぞ



ここでもギョギョギョッ!!!
この日は何だか魚さんにギョギョギョッとさせられっぱなしでした。

お後がよろしいようで~。

次回に続きます。

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 20  

10 15 ,2010  Edit


Back to top



Comments

この大仏さんは有名ですよね
関東圏だからかしら
この間まで
暑い暑いと言っていたのに
今はもう枯葉・・・
季節の移り変わりは早いですね
おはようございます(^^)
蝶さんとのツーショットの1枚目、なんだかすごくかっこよいです~!
ツマグロヒョウモン、今年は天候のせいか、なんだかこちらではあまり見かけません(涙)
私も、写真始めるまでは、蝶なんて全然興味なかったんですが、いろいろ教えてくださる方のおかげで、だいぶ覚えました(^^)

牛久の大仏様、迫力ありますね~。
なるほど、横から見るとこうなってるんですね。

鯉さんたち・・こんなに押し寄せられたら・・怖いです(爆)

こんにちは。

蝶の写真素晴らしいです。
しかも課長を家に置いてカメラ持ちだす所なんてほとんど報道カメラマンです。(素晴らしい!)

お~牛久大仏じゃないですか!

自分も何度か訪れていますが、実際に見た者でないと大きさや迫力がうまく伝えられないと思います。初めてみた時そりゃビックリでした。

しっかり池の鯉のポイントも抑えてありさすがです。

ちなみに牛久方面に行った後は守谷にある「かつよし 野庵」に寄ります。ここのカツは今まで食べた中でベスト3に入るくらいおいしいです。
http://r.tabelog.com/ibaraki/A0803/A080301/8000050/

それではまた。



『らるく』君、サクサクが気持ちいいのでしょうかねー(笑)
うちのに~なも枯れ葉巻き上げて激走しますが
尻尾なんかにくっつくので
出来れば止めて欲しい・・mieです(笑)

どうも、このお大仏さんをみると
下妻物語を思い出します(笑)


ぃやー!!凄い鯉ですねー!!
パクパク口がいっぱい!!(爆笑)
ちょっと・・手を入れてみたい衝動に駆られました(恥)
魚×3=爆
落ち葉が少ないような(笑。
明日・・・http://phototosi.exblog.jp/11383254/
片道250キロ、日帰りです(汗、、、
こんばんは!

おおっ!!
ツマグロヒョウモンですね。
今回はしっかり羽の動きを止めてSSもばっちりです。v-426
<いつも仲良くさせて頂いているe-ranさんから
なんて、感激っす!
ブログに名前を載せていただいて光栄です。
そして2号さんがすっかりツマグロヒョウモンとお友達になっているのが嬉いっす。
同じものに興味をもって、同じように感動してもらえるなんて嬉しいじゃないですか。
特にお花や蝶に2号さんと好みが共通しているので、2号さんのお写真が一番共感が持てるんですよ。
いつも良い刺激をいただいています。

さてさて、ツマグロヒョウモン♀なのですが、カバマダラに擬態していることまでしっかり調べていただいたのですね。
私もカバマダラを調べてみると確かに表羽の黒色がよく似ています。カバマダラにはヒョウ柄はありませんが、そっくりです。体に毒がある他の蝶に擬態し、鳥などに狙われないようにするなんてすごいですよね!
蝶の羽の模様、擬態、そして花の美しさ。神が創った奇跡です。(大げさかな?)
でも、このツマグロヒョウモン♀、ちょっと羽の柄が違うような気がします。
これは、似ていますが、ヒメアカタテハかもしれません。
キアゲハとナミアゲハのように蝶にはそっくりな仲間がたくさんいるんですね。

おっと!あまりの嬉しさに蝶のことばかり書いてしまいました。決して蝶オタクではありませんので、ひかないで下さいね。

たびたび拝見していますが牛久の大仏は迫力ものですね。
以前の記事の遠くから撮ったお写真が気に入っています。
今回の下から見上げたショットも良いですね!
中にエレベーターがあるのがすごい。
でも世界一じゃなくなっちゃたんですね~。v-399

最後の鯉の写真。
すごい迫力です。
ポニョの映画のシーンを連想したのは私だけかな?
ちょ、ちょうちょ・・・v-393
ゴメンナサイv-356、ちょうちょのおさしんを見ずに記事を読みますた。(汗)
ちょうちょからも逃げる、くうたんままですv-410v-356

大仏、大迫力ですね~☆
あの頭のイボイボを触ってみたい♪v-391
そして、ギョギョギョの大群!!!v-405
こんなに人懐っこいのなら、お散歩とかにも連れて行けそうですね♪v-392(←は?)
こんにちは~
霞ヶ浦の帆船は 残念でしたね~
でも 雰囲気はバッチリ味わえましたよ
ありがとうございます (^^)
しかしまあ 魚さん達の迫力には 驚きです
ダイビング?といい 大群で押し寄せる姿といい … !!
ちょっと 怖いくらい (^^;
それから 迫力つながりで 牛久大仏様 !!
こちらも迫力満点 大きいですね~
大仏様の中をエレベーターで上り下りするっていうのが
なんだか 面白いです ♪
v-421コメントありがとうございます(ネコ娘さん)v-421

牛久大仏、有名なのですね~。
我が家からはそれほど遠くないので知ってましたがネコ娘さんもご存知とは・・・・。v-405v-405

本当、この間まで暑い・暑いと言っていたのに・・・もう枯葉の季節です。
早いものですね。v-356
v-421コメントありがとうございます(ちょこままさん)v-421

1枚目の蝶さんとのツーショット写真、お褒め頂き有難うございます。わざわざ家に帰ってカメラ片手に走った甲斐がありました。v-221
ちょこままさんもツマグロヒョウモン、あまり見かけませんか?
私も何故か今年は蝶々に嫌われていたので間近でツマグロヒョウモン見かけてとってもラッキーでした。v-221
そうですよね~。フォトパスをはじめいろんな方から蝶々の魅力を教えて頂き私も大分詳しくなってきました。
今までは何でも名前が分からず「蝶々」だったのですけどね~。v-356

牛久大仏、お写真から少しでも迫力が伝われば嬉しいです。本当大きいんですよ~。v-405
真横からの写真は撮りましたが真後ろの写真、撮るの忘れました。また違った印象なのですよ~。

鯉さん、凄いですよね~。v-405v-405この後尻尾がピチピチ、水が跳ね皆退散してました。v-356
v-421コメントありがとうございます(masamasaさん)v-421

蝶の写真、お褒め頂き有難うございます。e-266
慌ててカメラ取りに帰った甲斐がありましたよ~。v-221あははははは(笑)まるで報道カメラマン気取りな2号です。e-463

おお~っ、masamasaさんは牛久大仏何度か訪ねた事がございましたか~。v-405
そうですよね~。実際訪ねないとなかなかこの迫力は伝わらないと思います。
特に車で牛久大仏への道を進み突然大仏の図体が現れた瞬間はドキッとしますよね~。v-399

庭園に人だかりがあったので鯉さんは気づきました。
あまりの大群にこちらもギョギョギョッでした。v-399v-399v-399

おお~っ、「かつよし 野庵」ご存知なのですね~。
私達も一度行こうと思ってトライしたのですが道に迷い未だに行けてません。
でもこのお店の姉妹店が我が家近くにあってソチラには何度も行ってます。
凄く美味しいカツ屋さんですよね~。e-266

masamasaさんがオススメする「かつよし 野庵」近々行ってみますね~。
情報ありがとうございます。v-410
v-421コメントありがとうございます(mieさん)v-421

あは・あはははは(笑)そうなんですよ~。
サクッサクって言う枯葉の感触がとっても好きみたいです。v-286
毎年この時期になると枯葉の多い部分にダイブして尻尾等に一杯枯葉つけてます。
に~なちゃんもですか~。v-356
ますます『らるく』と似てますよね。v-410

ほほぉ~、牛久大仏って下妻物語に出ているのですね~。知りませんでした。v-356
下妻物語、我が家からは結構近い場所の映画なのに見たことないんですよ~。v-356v-356

凄い鯉ですよね~。もう皆口パクパク・・・。
陸にあがってきちゃってます。v-356
えっ??手を入れてみたいだなんて・・・mieさんってばかなりのチャレンジャーですね。v-405
v-421コメントありがとうございます(hitatinotonoさん)v-421

あは・あははは(笑)
本当ギョギョギョッ!!ですよね。e-242e-242e-242

枯葉、これでも我が家周辺の公園では枯葉が多い場所でした。まだもう少し枯葉の時期は先なのかもしれませんね~。v-35v-35

蔵王のお釜に行かれるのですね~。
私達も一度は行きたいと思っているスポットなのです。
今日はお天気も良かったですし・・・。きっと素敵なお写真の数々が期待出来ますね~。
楽しみにしてますね。e-266
長距離移動、お疲れ様でした。
v-421コメントありがとうございます(e-ranさん)v-421

はい、調度e-ranさんの所でツマグロヒョウモンの記事を拝見した直後の事だったので発見して嬉しくなり慌てて家に戻りカメラ片手にまた走ってしまいました。v-355

勝手に名前出してしまってすみません。v-356
でも私の中で蝶々博士と言ったらe-ranさんなのですよ~。それ位頼りにしている先生なのです。v-410
蝶々のお写真も私のはまだまだ序の口、e-ranさんの作品はいつも素晴らしい作品ばかりで・・・。毎度驚かされてます。v-424

ツマグロヒョウモン♀、カバマダラに擬態していることはですね・・・e-ranさんのブログのコメ返しで知ったのです。
本当に蝶々の模様って面白いですよね~。

ん??このツマグロヒョウモンの♀の写真はヒメアカタテハですか~。v-356v-356
本当そっくりなんですね~。v-356
ちょっと知ったかぶりしてしまってアラが出てしまったかも・・・・。v-393

牛久大仏の迫力写真から少しでも伝われば嬉しいです。本当、実際見ると圧巻なのですよ~。v-399
残念ながら世界一の座は剥奪されてしまったのですがやはり日本一の大仏様の大きさはビックリなんですよ~。

鯉もビックリですよね~。エサを求めてどんどん這い上がってくるんです。v-356
ポニョの映画・・・す・すみません。私観た事ないので分かりません。v-356
v-421コメントありがとうございます(くうたんままさん)v-421

あは・あはははは(汗)す・すみませ~ん。v-356v-356
蝶々もくうたんままさん、ダメですか~??
沢山昆虫ばかり撮影して載せてしまってすみません。v-435
次回からは配慮させて頂きますね。v-393

大仏、物凄い迫力なのですよ~。
写真から少しでもその迫力が伝われば嬉しいです。
あっ、頭のイボイボの模型が公園内にありましたよ~。
イボイボの大きさも実物はもの凄い大きさでした。v-356

ギョギョギョの大群、凄いですよね~。
皆エサを貰うのに必死なのです。
えっ??お散歩??(大爆)ソレはムリッス。e-263
v-421コメントありがとうございます(masamiさん)v-421

そうなんです。霞ヶ浦の帆引き船は本当に残念でした。e-263折角青いそら白い帆が撮れると思って出かけたのに・・・帆が中途半端。v-393
何となく雰囲気だけでも味わって頂ければ行った甲斐があります。有難うございます。
もしリベンジ出来たら今年中にもう一度行ってみたいとは思ってます。

魚の迫力には驚かされる一日でした。
ダイビングにせよ、大群にせよ・・・。ギョギョギョって感じです。e-242e-242

大仏様もお写真から迫力が伝わってくれれば嬉しいです。でも実物を初めて見た時の衝撃はかなりのものなのですよ~。
しかも中は最新式のエレベーターってのがまた凄いんですよ~。
確かものの数十秒で上まで登れてしまうんですよ~。v-405
女性目線?
ツマグロヒョウモン、私も先日自身のブログに掲載しましたが
こちらを読んでふむふむ・・・、勉強になりました!

私もブログを始めてから、写真(カメラ)に興味を持つようになり、
そうしたら自然、四季、花、緑、虫などの写真まで撮るようになりました。
(と言いつつも、ブログにはそういう写真はあまり載せてませんがv-356

これはうちのカミさんの意見なんですが(?)
2号さんの撮られた蝶の写真は全体的に優しい感じがするので
虫が苦手なカミさんでも普通に見られるらしいです。
で、もっとマクロレンズの効果を発揮して
虫をどアップにして撮って、ブログにUPされているものは
けっこうキツイらしいです。(笑)
カメラ好きからすればどアップで撮りたくなるんですけどね!

2号さんの写真って、そういう視点で見ても参考になりますよ。
この大仏様、以前の記事のときに興味持ってしまって絶対生で見てみたい!と思ってます(笑

そもそも大きい建造物ってだけで惹かれるというか、実物見ると圧倒されてすごいんですよねきっと。
加えてこの大仏様(&周辺景色)のシュールな感じがもうなんとも言えずそそるんです!よいわー。

こ、鯉さんたちの群れにはちょっと魚っと(ぎょっと)してしまいましたケド(コラ
私、同じ形のものがだーっと群れている様を見るのがとっても苦手なんで(笑
v-421コメントありがとうございます(こあ兄さん)v-421

私も蝶々についてはフォトパスでお世話になっている方々やこちらのブログで親しくさせて頂いている方々にいろいろと教えてもらってます。
本当数年前までアゲハ蝶しか知らなかったような感じでしたが皆様のお陰で大分詳しくなりました。v-410
あっ、でも私がツマグロヒョウモンの♀だと思って撮影した上の写真、どうやらヒメアカタテハらしいです。v-356羽の上部が黒い模様なのでツマグロヒョウモンの♀かと思いましたが・・・。
なかなか蝶々の仲間の見分け方も奥が深いようです。v-393

こあ兄さんもブログを始めてからお写真に興味を持たれたのですね~。考えてみれば私もそうかもしれません。
コンデジでは飽き足らずイチデジにまで手を出すようになるとは・・・自分でもビックリです。v-405

えっ??えっ??え~っ!!!何と奥様までこちらのブログ御覧頂いているのですね~。v-405
しかも何だかと~っても嬉しいお言葉を頂いて・・・。
私、舞い上がっちゃってます。v-402
優しい感じがするだなんて・・・今まで言われた事無かったのでビックリです。v-405
写真って性格が出ると言うか・・・そんな感じがするんですよね~。どうもガサツな2号・・・写真も何処かガサツで抜けている感がするのですが・・・。(反省)v-393

でもでもと~っても嬉しいお言葉、有難うございます。
しかも参考になるだなんて・・・v-356v-356
有難うございます。e-266
私もいつもこあ兄さんのお写真には感心させられているのですよ~。私には撮れないお写真の数々、日々勉強させて頂いてます。
v-421コメントありがとうございます(ボスコさん)v-421

ボスコさん、牛久大仏の以前の記事、覚えていて下さったのですね~。e-266
記事にしたのはかなり前だったと思うのですが・・・。
有難うございます。

是非是非機会がありましたら生で見て頂きたいです。
本当大きさにビックリだと思います。
車で運転していて突然目の前に現れた時は一瞬ドキッとすると思います。(特に夜は怖いですよ~)v-399
周囲は本当に何にもありません。
最近出来た「あみアウトレット」から見る大仏様も何だか不思議な感じがして面白いですよ~。v-219

鯉さんの群れにはギョギョギョッですよね。e-242e-242e-242
私もこういう風に魚が群れている感じはあまり好きではないです。v-356
ちょっと気持ちが悪いですよね。v-356

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。