1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

magia momento vol.4

butterfly spaniel and picture blog


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,--  Edit


Back to top


Category: Traveling(DOM)-Chiba   Tags: ---

茂原のあじさい屋敷に行ってきました♪

こんばんは~、2号です。

あっと言う間に6月も終わり7月に突入。
早いもので今年も半分が過ぎてしまいました。

そしてこれからが夏本番、今年も暑いのでしょうか??
我が家もラグをイグサのラグにしたり窓辺にスダレを吊るしたりして暑さ対策始めました。
少しは節電に繋がり快適な夏になると良いのですが・・・。

さてさて早速本題に・・・・。
6月の中旬の日曜日、以前から気になっていた千葉県茂原市にある「服部農園あじさい屋敷」
に行ってきました。

すみません、最近、紫陽花記事ばかりですが多分これが今年最後の紫陽花だと思いますのでお付き合い
頂けると嬉しいです。

_DSC5108.jpg
ココあじさい屋敷は平成4年よりあじさいの植栽を始め今では、200品種10,000株以上の
色とりどりのあじさいの花が咲き誇っています。

_DSC5107.jpg
なんとココ、農園をされていらっしゃる個人のお宅なのです。
東京ドーム2.7個分の広大な敷地に山の斜面いっぱいに植栽されていて、自宅周辺から裏山まで何処を見ても
紫陽花・紫陽花・紫陽花!!!なのです。
入園料は400円、入り口を入るとこんな光景が広がってました。

_DSC5144.jpg
何処を見ても紫陽花、紫陽花、紫陽花・・・行けども行けども紫陽花・紫陽花・紫陽花。(爆)
紫色、青色、ピンク色カラフルな花々が咲き誇ってました。

_DSC5114.jpg
この日は6月19日、 紫陽花は7部咲き位でしたが見応えありました~。
こんなに沢山の紫陽花を見たのは初めてかも・・・

_DSC5137.jpg
ちょっと小高い丘から見下ろしてパチリ。
一体どうやって撮ればこの凄さが伝わるのでしょう??
四苦八苦してしまいました~。

_DSC5154.jpg
やはりこの凄さは実物見ないと伝わらないかな~??

_DSC5189.jpg


_DSC5164.jpg
この日の前日は大雨だった為足元も悪く地面は滑りやすかったのですがどうしても頂上からの景色が
見てみたく頑張って頂上付近まで登りました。
もうちょっと満開だと色とりどりで綺麗だったのかもしれませんね~。
また来年、今度は満開の紫陽花を撮影しにまたリベンジしたいです。

ココからはあじさい屋敷で見つけた単体の紫陽花です。
_DSC5117.jpg
暗闇にひっそりと咲くイメージ・・・

_DSC5129.jpg
コチラは光をたっぷり浴びて咲くイメージ・・・

_DSC5054.jpg
ちょっと前ボケを入れてみたり・・・

_DSC5052.jpg
ガク紫陽花のガク部分に寄ってみたり・・・

_DSC5173.jpg
そして最後は山の頂上付近で見つけたお花。
何てお花でしょう???
雨露に濡れてとっても綺麗でした。


おまけは変わった品種の紫陽花特集で~す。
【もう暫く紫陽花お付き合い下さると嬉しいです♪♪】




【おまけ】

ココ服部農園あじさい屋敷は沢山の変わった種類の紫陽花も見ることが出来ます。
紫陽花ってこんな種類が沢山あるのか・・・とビックリでした。

_DSC5192.jpg
コチラは「星花火」と言う品種。星が散らばっているようなガク咲のお花が可愛らしい感じでした。
八重の紫陽花も可憐で綺麗ですよね。

_DSC5200.jpg
コチラは「舞姫」と言う品種。色合いがとっても素敵な紫陽花でした。

_DSC5211.jpg
コチラは「夏祭り」と言う品種。舞姫より色が鮮やかでビビットな色合いが目を惹きます。

_DSC5234.jpg
コチラは「ムーブ」と言う品種。夏祭りを更に濃くした色合いの紫陽花。

_DSC5221.jpg
コチラは「城ヶ崎」という品種。東伊豆の城ヶ崎から名前がついたらしいです。
コチラも八重咲き。何とも言えない紫色が綺麗です。

_DSC5223.jpg
コチラは「未来」という品種。ピンクのふちどりが何とも可愛らしいです。

_DSC5243.jpg
コチラは「フラウヨシミ」という品種。  「未来」と雰囲気が似ていますが花びらがギザギサしてます。
白いふちどりも綺麗でした。

_DSC5231.jpg
コチラは「貴船」という品種。
コチラも八重咲きの紫陽花でした~。元々八重咲きの花が好きな2号、紫陽花も八重に惹かれてしまいます。

_DSC5252.jpg
コチラは「ハーモニー」という品種。モコモコと真っ白なお花が沢山。不思議な紫陽花ですよね。
何だかとっても重たそうに咲いてました。

ココからは名前の調べ忘れ&書いていなかったものです。

_DSC5191.jpg
淡~い紫色がとっても綺麗でした。

_DSC5197.jpg
コチラはビビットな赤。

_DSC5214.jpg
コチラも八重咲きの花♪♪

_DSC5230.jpg
この八重咲き、2号のタイプです♪♪

_DSC5218.jpg
そして1号&2号が一番気に入ったのがコチラ。
真っ白な紫陽花。
やっぱりお花は白が一番綺麗だな・・・と思わせてくれました~。

皆さんはどんな紫陽花がお好きですか???



【最後まで紫陽花記事にお付き合い下さり有難うございました~。】


テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 16  

07 02 ,2011  Edit


Back to top



Comments

たくさんの アジサイに ビックリしました !!
そして これが 個人のお宅とは またビックリ @@
種類も たくさんですね 
真っ白の紫陽花 とっても きれいです ^^

そうですね~ わたしは 
光をたっぷり浴びて咲くイメージの お写真が 
特に お気に入りです ❤
お花の好みは 星花火ちゃんかな ^^
こんばんは。

2号さん地方にはすごい紫陽花の名所があるのですね!
しかも個人宅とは驚き!
そして入場料も良心的ですね。
個人でこれだけ手を入れているならもう少し高くても良さそうですよね。

これでもか!の紫陽花。おなかいっぱい見させていただきました。
私の好みは「城が崎」の八重です。
ブルーの紫陽花で、ガクアジサイが好みなんです。

京都では紫陽花ももうそろそろ枯れかけてきています。
次は夏の花ですね!
わーお
最後の白いあじさいに目が釘付けです。
すっごい綺麗!
インパクトすごくて他のおさしんの印象がぶっとんでしまいました!
結婚式で招待客の女性やブライズメイドの綺麗なドレスを見て楽しんでたら最後に花嫁さんがだーん!と入ってきた感じです。
v-22コメントありがとうございます(masamiさん)v-22

もう紫陽花も枯れかけてる時期ですが・・・。
何度も何度も紫陽花記事にお付き合い頂き有難うございます。v-410

そうなんです。個人のお宅って凄いですよね~。
山の上の方から何処を見ても全て紫陽花・紫陽花・紫陽花!!!!って感じでした~。v-405

masamiさんのお好みは光をたっぷり浴びて咲くイメージの紫陽花ですか??
有難うございます。v-343
今年も沢山の紫陽花に出会え2号も満足です。

星花火、名前も可愛いですよね~。
八重咲きって見栄えがして素敵ですよね。v-392
v-22コメントありがとうございます(e-ranさん)v-22

ココは我が家からだとちょっと遠いかもしれません。
高速乗って1時間30分位でしょうか??
ネットで千葉のあじさい名所を探したらココが引っかかりどうしても行ってみたかったのです。v-410

個人のお宅ってのが凄いですよね~。
山の上からず~っと何処を見ても紫陽花・紫陽花・紫陽花!!!もう少し満開時期に行ったらもっと凄かったのかもしれません。v-356
入場料も400円でお手頃ですし来年はもう少し時期を遅らせてもう一度行ってみたいと思います。v-411

相変わらず写真が多くてスミマセン。v-435
せっかく撮った写真ですしちょっと時期的に遅いのですが沢山のっけてしまいました~。v-356
さすがにお腹一杯ですよね。v-393

e-ranさんのお好みは「城が崎」の八重ですか~。
ガク紫陽花フォトジェニックですし私も好みです。v-343
そして八重だと一層見栄えがしますよね~。
e-ranさんと八重好き連合作っちゃおうかしら??(大爆)v-408

コチラも紫陽花に変わり芙蓉やひまわりなど本格的な夏の花が咲き始めました~。
最後まで紫陽花記事にお付き合い頂き有難うございます。v-343

お久しぶりです。 ラルクちゃん、元気そうで良かったです。圧巻の紫陽花園に感動です。(^^♪
v-22コメントありがとうございます(ボスコさん)v-22

ボスコさんも白い紫陽花に目が釘付けですか~?
実は1号もこの花だけは感動したみたいです。
あまり普段は花に興味を持たないのですがこの白い紫陽花の傍に佇んで
「いやぁ~綺麗だな・・・・」とず~っと言ってました。

真っ白ってどんな花でも一番綺麗ですよね~。
そうそう花嫁さんの白も一番綺麗ですし・・・。e-482
しかしボスコさん、例えが上手すぎです。v-424
v-22コメントありがとうございます(ムー民さん)v-22

ムー民さん??ってフォトパスのムー民さんでしょうか??
わぁ~、コチラにコメ頂けてとっても嬉しいです。v-343
何だかとっても嬉しくて涙出そうです。e-263

そしてご心配お掛けして申し訳ございません。
私も『らるく』も元気です。v-209v-286
ちょっといろんな事情と思うこともありフォトパスの投稿をお休みしております。
勝手しておりますがまた復活した際は仲良くして下さいませ。e-463
ムー民さんの作品拝見しにお伺いさせて頂きますね~。

また暇がございましたらコチラにも遊びに来て下さいね。v-410
カワユイカットですね~^^。
tonoは10枚目とおまけの・・・やっぱし10枚目が
お気に入りです。
v-22コメントありがとうございます(hitatinotonoさん)v-22

あっ、また写真に番号付けるの忘れた~!!!v-356v-356
いつも数えて頂きすみません。v-356
光を浴びた紫陽花と紫のガク紫陽花ですね~。
嬉しいお言葉、有難うございます。

そして時期はずれな紫陽花記事に最後までお付き合い有難うございます。v-410
ちょっとご無沙汰
最近、忙しいを理由に読み逃げばかりでごめんなさい!
わー、あじさいってこんないっぱい種類があるものなんですね。
全然知りませんでした。
もしかしたら前にも書いたかも知れませんが
こあ兄的にはむかーし昔(笑)通っていた幼稚園に
たくさんのあじさいが咲いていたので
と~っても感慨深いものがあるんです。
6月は随分写真を撮るのをサボってしまっていたんですが
7月に入ってまたこちらもバシバシ撮り溜めていこうと思ってます!
v-22コメントありがとうございます(こあ兄さん)v-22

いえいえ、コチラも忙しい時は読み逃げさせて頂いたりしょっちゅうですのでお気遣いされませんように~。e-463
いつもご覧頂くだけで嬉しいんですよ~。

そうなんです。私も紫陽花ってこんな種類が沢山あるとは・・・とビックリでした~。
ココはいろんな種類の紫陽花も展示してあり規模もビックで本当楽しかったです。
ただ茂原なのでちょっと遠いのですけど・・・・。v-356

こあ兄さんの中では紫陽花は懐かしい思い出があるのですね~。v-398
私は小さい時からバラ園に行く機会が多かったからかバラには特に特別な思いがあります。

7月に入り海に山に・・・行楽の季節の到来ですね~。v-281v-466
こあ兄さんのお宅はどちらに行かれるのでしょう??
早朝の海、今年も『らるく』連れて行ってみようかな・・・と思ってます。v-286
わぁ、斜面いっぱいの紫陽花、見事な紫陽花の群生ですね。
実際に見たらかなりの迫力がありそうです~。

色とりどりの紫陽花、どれも素敵で、
爽やかをいただきました~。
ありがとうございます♪
蕊のアップ、かわいい~。特にお気に入りでーす♪♪

昨日、masamasaさんにお会いできました(^^)
ミューちゃんもとってもキュートでしたよ~。
いつか、らるくさんともお会いしたいね!と二人でお話してました(^^)



昔ながらの方法で
自然と上手く付き合っていくっていいですね
とかいいながら
北海道は涼しいから何もしておらず・・・(笑)
v-22コメントありがとうございます(ちょこままさん)v-22

そうなんです。ココは何処を見ても紫陽花・紫陽花・紫陽花なのです。
もう少し満開の時期に行けばもうちょっと迫力ある写真が撮れたでしょうか??
来年はもう少し遅い時期に行ってみたいと思います。v-410

やっぱりちょこままさんは寄ったお写真が好みですか?v-411
ココでもどうしても寄って撮影してしまう2号、マクロは後回しにして標準~望遠レンズで全体像を撮ってから寄った写真を撮りました。
長々と紫陽花記事にお付き合い頂き有難うございました~。v-343

おおっ、ちょこままさん感謝祭に行かれたのですね~。
しかもミューちゃんとも会えたのですね♪

そうですね・・・いつかお会いしたいです。v-343
でも最近フォトパスお休み中の2号、ちょっと顔出しづらいかな・・・。v-356v-356
あっ、平子理沙ちゃんがフォトフェスタにいらっしゃったそうで・・・。
見に行けば良かった~とかなり後悔です。v-390
v-22コメントありがとうございます(ネコ娘さん)v-22

そうですね~。v-411
スダレやイグサって結構涼しいんだ~!!
と改めて実感してます。
特に『らるく』のいる部屋、朝日が当たってかなり暑かったのですが今は一番快適な部屋になってます。

あ~、北海道が羨ましいです。
この時期だけ移住したくなります~。

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。