1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07

magia momento vol.4

butterfly spaniel and picture blog


Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

-- -- ,--  Edit


Back to top


Category: Traveling(DOM)-Chiba   Tags: ---

本埜村の白鳥見に行ってきました~。

こんばんは、2号です。

今年は寒さのせいで花粉の飛散が遅れ2号にとっては症状も出ずラッキーと思っていた矢先・・・。
昨日から目が痒くて痒くて辛い!!!!

あ~!!!目玉取り出して洗いた~い!!!!!

花粉症の皆様~!!そろそろ花粉飛び始めましたよ~。
ご用心下さいませ~!!!



さてさて、話は変わり本題へ・・・。
先週の日曜日、久しぶりにコチラに行ってきました~。

_DSC0465.jpg
どこまでもだだっ広い田園が続く・・・ココは何処???

_2191160.jpg
「大声を出さないで」って何で???

_DSC0422.jpg
そして田園に見物客が沢山。一体何見てるの???

それはですね・・・コチラ。白鳥さんで~す。
_DSC0357_20120223192011.jpg
ココは我が家から車で40分程の場所にある千葉県の印旛沼の近く。
つい最近まで村だった(現在は印西市)本埜村の白鳥飛来地です。
_DSC0418.jpg
数年前に一度ココは来たことがあったのですがふと「そう言えば白鳥さん、まだいるかな???」と
思い立ち、行ってきました~。

_DSC0424.jpg
今年も子供達のメッセージが通じたのか沢山の白鳥さん達がやってきました~。

_2191167.jpg
遠くから見た時は白鳥さんの子供??って思ってた黒い鳥さん達は鴨さんでした~。
気持ち良さそうにスイスイ~、スイスイ~!!

_DSC0427.jpg
白鳥さんと言うと何処ぞの凶暴な白鳥さんを思い出す1号&2号。
でもアチラの白鳥さんはコブハクチョウ。
で、ココにいる白鳥さん達はオオハクチョウ&コハクチョウさんです。

_DSC0431.jpg
毎年、この時期になるとココ、本埜村に飛来し羽を暫し休めシベリアへと羽ばたきます。

_DSC0319.jpg
ちなみにココの白鳥さんは平成4年から毎年飛来し続けているそうで・・・
当時農業用排水路工事の為に一時水田に水を溜め工事をしていたところ、その地に6羽の白鳥が
舞い降りたそうです。

_DSC0249.jpg
たまたま近くに住む当時千葉県鳥獣保護員だった方がそれを見つけ餌をあげようとすると警戒心から離れて
行ってしまい、そんなやりとりが半月程続いたそうです。
_DSC0477.jpg
そこで、鳥獣保護員の方は同じ時間に同じ服装で出かける事を心がけ、そんな事が3年も続いたとか・・・

_DSC0145_20120223191847.jpg
そうしてようやく餌付けに成功し今ではすっかり人間に慣れて餌を持って行くと向こうから寄ってくるように
なりました。

_DSC0152.jpg
長い間の努力が実り平成7年には本埜村白鳥を守る会が発足し500名を超える会員さんが集まったそうです。

_DSC0158_20120223191924.jpg
すっかり人間に慣れたとは言ってもやはり警戒心の強い白鳥さん達・・・
なのでココに来る方は皆静かにが暗黙のマナー。
そしてワンコ連れもNGです。

_DSC0096_20120223191847.jpg
見物されていらっしゃる方々は立派なズームをお持ちの方が殆ど。
我が家は200㎜ズームしか持ってないので残念!!!

_DSC0119_20120223191847.jpg
白鳥さん達が飛び立つごとに皆でカメラを向けて連写でパチパチ。
鳥撮りがそんな好きでもない1号&2号ですが何だか撮影していて楽しかったです。

_DSC0442_20120223192051.jpg
こちらは水面着陸した瞬間の白鳥さん。

_DSC0413.jpg
こちらは白鳥さんどおしで喧嘩してたのかな??水面を歩くように移動する白鳥さん。

_DSC0416.jpg
羽を広げたところを撮影したくて粘ってみました。
でもどの白鳥がいつ羽を広げるか分からないのでこれがまた難しい・・・。

_DSC0347.jpg
う~ん・・・やはりもう少しズームが欲しいな・・・と思った白鳥撮りでした~。

あっ、そうそう、動画も撮りましたのでどうぞ。



白鳥さんも沢山撮ったしそろそろ帰りましょうか???
_DSC0449.jpg
と思った瞬間上空に白鳥さん!!!

おっ、またまた白鳥??と思ったら
_DSC0463.jpg
グライダーでした~。(爆)

お後がよろしいようで~!!!

【おまけ】は印旛沼の夕日~。
良かったら続きも見てね。 
↓クリック!!クリック!!!


【おまけ】

白鳥を見た後は印旛沼方面に車を走らせました~。
この日は快晴、きっと素敵な夕日が見られるかも・・・。
で、車を停める場所でもたついていたらあらら・・・もう日が落ちそう!!
P2191290.jpg

_2191279.jpg

_DSC0505.jpg
どうにかギリギリ間に合って撮影した写真で~す。

P2191274.jpg
夕日が湖面にキラキラ、キラキラ、と~ってもキレイでした~。

印旛沼の夕日は後日リベンジしたいな・・・と思ってます。

【お終い】

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 14  

02 24 ,2012  Edit


Back to top



Comments

花粉症~
白鳥飛翔~夕景と素晴らしい~ですね?!
アッ!!
お大事にされてくださいww
こんばんわ~
白鳥を撮りに行ったとお聞きしたんで、印旛沼を思いましたが、
やっぱそのとおりだった~(^▽^)/
鳥ってどんな動きをするか予想しにくいし、撮ってたら熱が入るから
ついついたくさん撮ってしまいますよね^^
でもお蔭で優雅な白鳥が撮れて何より♪

白鳥さんは何時ごろまで、ショーを見せてくれるんですか?
夕方にはもういないんですか。
夕陽をバックの白鳥って、撮れたら素敵でしょうね(^-^)♪
白鳥が毎年ここに来るようになったのは
鳥獣保護員さん等とかのおかげだったのですか
ありがたい事ですね
飛ぶ姿も美しいなぁ
夕日も最高

↓のお雛様いっぱいの写真嬉しいです
良い子で良かったですねっ
印旛沼ですか~
きっちゃない沼の印象しかない私に 今はきれいな沼になった事を教えてくれたのもこのらるく家のブログでした。

きたない沼を知っている私って 何歳なのょ!!  と 突っ込みいれないでくださいね。

今回の白鳥さんは良い子組で安心しましたv-290  良い子か悪い子かわかるほど近くには行った事ありませんが  みるのは大好きです。

家から30分くらいの田んぼにも毎年やってきます。
なにも良い事がない冬ですが  白鳥さんが来ることくらいかもしれません。

行く! 行かない!と迷いましたが 光の魔術師さん達に息子クンに押されてN市から新幹線で行ってきました。教えていただいた通り 素晴らしかったです~
もちろん 私一人だと無理だったと思いますが 息子ナビ付きなので楽でした。
美しい!
こんばんは。
白鳥の飛来のためにそれほど大変にご尽力された方がいらしたのと
その白鳥の飛来をこれほどまでに楽しみにされている方が
いらしたとは全然存じませんでした。恥ずかしい・・・。
こういう自然を大切にする心っていつまでも継承してもらいたいですね。

後半の美しい夕暮れの写真は佐倉のふるさと広場でしょうか。
だとすればとても夕陽や花の綺麗なところで有名ですよね。
佐倉方面には今年の春を目処に遊びに行こうかと思っているんです。
我が家はこんな綺麗な夕陽を拝める時間まではいられないと思うけど・・・。
夕陽があまりに綺麗なので、ついつい夕陽の写真ばかり撮ってしまいそうですが
一番最後の“夕陽の写ってない”夕暮れの写真がとても気に入りました。
v-519コメントありがとうございます(hitatinotonoさん)v-519

やっぱり白鳥の飛躍シーンは絵になりますよね~。
見ていて優雅で本当に素敵でした。v-353

花粉症、ご心配頂きありがとうございます。v-410
これから暫くはくしゃみ&目の痒さとの戦いになりそうです。e-263
v-519コメントありがとうございます(ぽっすんさん)v-519

は~い!!大正解!!!そう、印旛沼で~す。v-219
でもぽとすさん、どうしてご存じなのでしょう???
どなたかのブログでご覧になった事がございましたでしょうか???v-519

そうなんですよ~。
ホント、鳥さんってどんな動きをするか分からないし・・・しかもこの数ですから・・・。v-405
どの子にピントを合わせて待っていれば良いか検討もつきましぇ~ん!!!v-406
でもそれだから予測が当たって良い写真が撮れるとはまってしまい「もっと良い写真が
撮れるかも・・・」と張り切ってしまうんですよね。v-356

えっとですね・・・きっと白鳥さんは夜中もココにいると思います。
(多分・・・???)
夕方もう少し日が暮れるのを待って・・・とも思ったのですがどうしても印旛沼に
沈む夕日を撮りたくて・・・。
白鳥さんのいるスポットを早めに切り上げてしまったのです。v-356
私達が帰る時、まだ沢山の人達がいたのでもしかしたら夕日と白鳥撮影が
目的だったのかも・・・ですね。
次回、リベンジ出来たら・・・と思ってます。v-410
v-519コメントありがとうございます(そよかぜさん)v-519

そうなんですよ~。
初めは偶然飛来した白鳥さんがきっかけでしたが・・・。
こんな沢山の白鳥さんが来るようになったのは鳥獣保護員さんのおかげなのです。
なのでココに来る皆さん、マナーをしっかり守っていらっしいますよ~。v-410

飛ぶ姿、やっぱり優雅ですよね~。
案外速度が速く撮影するのも大変でした。v-356

夕日はギリギリセーフと言った感じで忙しなかったです。
これは次回にリベンジです。v-91

お雛様もご覧頂きありがとうございます。
何とも心がほっこりする雛飾りの数々でした。v-411
v-519コメントありがとうございます(みもりこさん)v-519

印旛沼・・・手賀沼ほどではないですがそうですね・・・昔は汚かったようです。
やはり近隣の皆さんの努力の賜でしょうね~。
今ではホント、キレイな沼になりました。v-352v-352

は~い、今回見た白鳥さん達はとっても良い子達ばかりでした~。
手賀沼のコブハクチョウさん達はもの凄い凶暴でしたから・・・。

おお~っ、みもりこさん地方にも白鳥さん飛来しますか~。
雪の中の白鳥さん、きっと画になるのでしょうね~。
見てみたいなぁ・・・。v-398

おおっ、やはり行かれたのですね~。
会期中にコチラ地方に来れて良かったです。
あは・あはははは(笑)私達、渋谷で迷子になりましたから~!!!v-356v-356
みもりこさんは無事にいらっしゃれたようで何よりでした。v-411
v-519コメントありがとうございます(こあ兄さん)v-519

そうなんですよ~。
こんな沢山の白鳥さんが飛来するようになったのはいろんな方々の努力の賜なんですよね。
その努力を皆さんご存じなのでココにいらっしゃる方々のマナーは素晴しいです。
大声を出す人もいませんしワン連れで来られる方もいませんし・・・撮影される方々も
立ち入り禁止エリアには絶対入らないです。
私達は何も出来ませんがそうやって自然を大切にする心を大切にしなければ・・・ですよね。v-410

夕暮れの写真はそうですね・・・多分、佐倉ふるさと広場近辺だと思います。
(す・すみません、房総人なのにイマイチこの辺り、よく分かってない1号&2号v-394
でも昔、この風車のある場所にチューリップを見に行った記憶があります。

おお~っ、こあ兄さん達もコチラ方面に春頃いらっしゃるのですね~。
チューリップの時期でしょうか???
その際は是非是非、夕日の時間まで粘って下さ~い!!
ココの夕日、本当にキレイでしたよ~。v-482

夕日の入ってない最後の写真、お気に召して頂けて嬉しいです。v-410
何とも夕日で湖面がキラキラ輝き、本当キレイでした。v-353
すっ、スッゴイ数の鳥さんっ!!!!
こんなにたくさんの白鳥が、集まってくるのですね~。
以前、北海道で見た白鳥さんより数が多いような気がします。

そして、夕陽・・素敵です~~。
シルエットとオレンジ色に輝く湖面、うっとりです♪
ご無沙汰しています。
湖面に輝く夕日、なんて素敵なんでしょう。
いいなあ~~
こういう場面に出会ってみたいです。

それにしても、たくさんの白鳥さん、見事ですね。
飛んでいるものを撮るのってすごく難しいのに、みんな綺麗に撮れていますね。
v-519コメントありがとうございます(ちょこままさん)v-519

凄い数ですよね~。v-356v-356
田んぼの中にひしめきあって鴨さんと白鳥さんが沢山なので遠くから見ても
この場所はすぐ分かります。v-410

初めは6羽だった白鳥さんも毎年、年を重ねるごとに増え続けているみたいです。
これも鳥獣保護員さんや優しく見守ってくれるマナーの良い人達のお陰ですよね。
これからもず~っとこんな光景が房総で見られると良いなと思ってます。

夕日・・・ギリギリセーフで撮れました~。
もたもたしているとスーッと太陽って落ちてしまいますよね。v-356
今度はもう少し早めにスタンバイしてリベンジしたいと思ってます。v-482
v-519コメントありがとうございます(hichaさん)v-519

湖面に輝く夕日・・・これが見られただけでこの日はラッキーでした。
でも本当はもう少し前から夕日撮りたかったんですけどね。
どうもあまり行った事のない場所だとモタモタしてしまい・・・v-356v-356
次回にリベンジです。

白鳥さんの数には本当にビックリでした。
毎年、年を重ねるごとに多くなってきているみたいです。
いろんな鳥さん撮ってきましたが白鳥さんは結構速度も速く・・・撮影は至難の業でした。v-356
皆さん、もの凄いズームを構えて撮影されてる中、私達も頑張りましたが・・・やっぱり
敵いません。e-263
せめて300~400㎜のレンズが欲しいなぁ~って思いました。

Leave a Comment

Back to top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。