1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

magia momento vol.4

butterfly spaniel and picture blog


Category: Doggy   Tags: ---

副腎機能の検査結果&梅雨前の花々

こんばんは、2号です。

皆様、前回の『らるく』の健康診断の記事でご心配頂き申し訳ございません。
予想はしてましたが、ものすごいALPの数値に1号も2号もただただ『らるく』の事が心配で、心配で・・・。
でもどうして良いのか分からず、ただ焦るばかり・・・。

そんな時でしたので皆様からのコメント、とってもとっても心強かったですし嬉しかったです。
ありがとうございます。

前回の記事でも書きましたが「胆のう」の病気の疑いは晴れた『らるく』課長。
_DSC0613_20120529150650.jpg
(ボスコさ~ん!!前の記事で使おうと思ってたけど辞めた写真はコレです。結局勿体ないからココで使っちゃいます!)
いやいや、ソレは「たんのう」違いだって!!『らるく』さん・・・

後は副腎の機能の問題・・・。
動物病院の先生から、週末お電話を頂きました。

詳しいデーターとしての結果はまだ先になってしまうとの事ですがとりあえず副腎皮質ホルモン負荷テストの結果は
問題ナシでした~。

特に副腎皮質ホルモンが出過ぎている事もなく心配されていたクッシング症候群(副腎皮質機能亢進症)
と言う病気の疑いはないそうです。

_DSC1000_20120529151023.jpg

_DSC1004_20120529151034.jpg
う~ん・・・そうね・・・。でもさ・・・じゃあさ・・・何が原因なの???

先生曰く、副腎皮質ホルモン負荷テストと同時に行った ALPの物質が何処の機能から大量に排出されているか
の検査(ALPアイソザイム)の結果では、肝臓・胆道由来と出たそうです。

なので肝臓のALP以外の数値(GOT GPT 総ビリルビン アルブミン)がこの先上がってこないかどうか
引き続き見ていく必要性があるそうです。(要経過観察)
ワンコは1年で約4歳位を取るのでやっぱりこれからは年に2回位は血液検査が必要になってくるのかな??

今回は電話での検査結果報告だったので、あまり詳しくは聞くことが出来なかったのですが、数日後には
データとなってもっと詳しく検査結果が出てくるそうです。
そしたら今後の事を含めてじっくりと先生にお話聞いてくるつもりです。

_DSC0549_20120529150651.jpg
『らるく』さん・・・近すぎ!!!

皆様、本当にご心配おかけして申し訳ございませんでした~。
とりあえず今の段階では早急に治療が必要とかそういう事もないそうです。
また、後日詳しい検査結果が出たら記事にさせて頂きますね。
まずはご報告でした。


↓はおまけのおまぬけな『らるく』課長で~す。
お散歩時、この木が大層気に入ったのか、周りをクルクル回ってた『らるく』さん・・・
そしたらね・・・
_DSC0787_20120529150901.jpg

_DSC0789.jpg

_DSC0791.jpg

_DSC0794_20120529150946.jpg

_DSC0795.jpg
あちゃ~!!
何をやってるんですか・・・『らるく』課長!!
そんなんじゃ、次長への昇進はまだまだ先だね・・・。(爆)


↓は梅雨時期前の花々で~す。
良かったら見てね。(一部、蝶々の写真がありますのでお嫌いな方は見ないでね)

【おまけ】
最近のお散歩時撮った花々で~す。
せっかく撮ったので時期外れにならないうちに急いでアップしなきゃ・・・。

まずはこの時期の花で2号が大好きな花、ゼニアオイ。
_DSC0097_20120529150653.jpg
群生で生えていると目を惹くお花ですよね。

_DSC0088_20120529150655.jpg
ピンクのハート型の花びらに紫の模様・・・何か好きなんですよね・・・。

_DSC0095_20120529150654.jpg
このお花を見る度、「あ~、そろそろ夏だな・・・」と実感する2号です。

_DSC0863.jpg
ん??この蕾はな~に???

_DSC0877.jpg
お花が咲くとこんな感じ。 そう、ムラサキツユクサです。

_DSC0867_20120529151027.jpg
何とも言えないこの色合いが大好きな2号。
梅雨間際になると紫色や青色っぽいお花が増えるような気がします。
そろそろ房総地方も梅雨入りかな??

_DSC0126_20120529150652.jpg
こちらはじゃがいも畑。普段何気なく通っている畑でしたが、こうやってお花が咲くと「あ・・・じゃがいもだ!!」って
気づかさせてくれます。

蝶々も最近よく見かけます。
_DSC0810.jpg
つつじの花の蜜を吸うクロアゲハちゃんかな??

_DSC0830.jpg
ツマグロヒョウモンちゃんもお食事中。
そうそう、この蝶々の幼虫さんってスミレ類を主食として食べるらしく我が家のプランターのスミレちゃんが今年の4月頃
この子達の幼虫だらけになったんです。
蝶々は好きですがどうも幼虫は苦手な2号。あの時は焦りました!!

ココからは我が家のお庭の花々。
_DSC0945.jpg
こちらはちょっと変わったお花・・・プリムラビアリー(穂咲きさくら草)
風にゆらゆら気持ち良さそうに咲いてます。

_DSC0970.jpg
コチラはバーベナ。(美女桜) 小さいお花が密集して咲いて可愛らしい。

_DSC0957_20120529151025.jpg
そして去年、ご近所さんから株分けして頂いた八重咲きのドクダミも咲き始めました。
今年は沢山蕾をつけてます。これは咲くのが楽しみだなぁ・・・。

そうそう、我が家の庭と言えば・・・先日2号の大嫌いなヘビが出ました!!!
長さ20~30㎝の赤ちゃんヘビでしたがそれ以来庭仕事をするのが苦痛に・・・・・。
あ~・・・ヘビさん、お願いだから我が家の庭に出ないでおくれ~!!!!!

テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 22  

05 29 ,2012  Edit


Back to top



Comments

可愛いですね
今晩は
初めてコメントします

愛犬家の皆さんのブログ沢山拝見していまが
可愛いですね
昔は飼ったことがりますが、今は皆様の写真を
拝見して楽しんでいます


北原白秋の故郷柳川の近くに住んでいますので
川下りをブログに掲載しています

ブログ名は 私の自然遊歩道です
カテゴリは 柳川旅情です
よかったらご覧ください
これからも宜しくお願いします

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは~

何事もなくてよかったですね。
正直、心配でコメントできずにいました・・・

人間でもそうです。そういう年齢なんですよね。
これが普通なのかも。

何もないより定期的に検査をしていた方が安心だって思えばいいのではないでしょうか。

実は、レオも胆石持ちだったのですよ。それでも経過観察でその後6年、
何事もなく18歳でしたからね。
はじめまして
CERBERUSさん 初めてコメントさせて頂きます。
4パピの飼い主 チー と申します。
お名前は以前よりよく存じており、お邪魔もさせて頂いておりましたが、コメントを残させて頂くのは
初めてだと思います(・・・たぶん)
忘れる事は得意の私、以前にもコメントを残しておりましたらすみません。。。

ラルクくんの ↓ 記事を読ませて頂き、ALP値の高さに私もただただ驚くばかりでした。
1号さんも2号さんもきっと気が気ではなかったことでしょう。
お気持ちは、ほんとによっく判ります。

実は、家の末っ子きー太もフィラリア検査をしたとき一緒に健康診断をして頂いて、BUN値が異常に高い事が判りました。通常は7~30が正常値ですが、きい太の場合97でした。
これには先生も驚いてらっしゃいました。
それから治療と検査のための通院が始まりました。とにかく数値を下げるため1ヶ月以上近く通院し、色々な検査をして頂いておりますが未だに原因不明のままです。
当初はCT値もかなり高かったので、筋肉壊死の可能性もあると言うことで筋肉切除をし生体検査に出さなければいけないかもしれないと言う診断でしたが、それは回避出来、またクッシング症の疑いもあるとのことでそちらの検査もして頂きましたが、そちらも大丈夫でした。

今も検査は続行中です。が

当の本犬、身体は他の仔と比べると非常に小さいですが、ラルクくんと同じでめっちゃ元気です。やんちゃで、よく食べ・よく寝・よくうんPもし、どこが悪いんじゃぁーーっていうほど、元気です
原因がわからず、ほとんど毎週血液検査に通院させることが忍びなく、原因が判らないと言うのは本当に不安です。

でも飼い主としては、ラルクくんもとっても元気・きー太もとって元気。
それだけが救いですよね。

これからも原因となる箇所が判明するまで検査は続くでしょう。
ともすればめげそうになる気持ちをふるいたたせ、通院しています。
お互いかわいい我が仔のため頑張りましょう。
私もめげずにがんばります! 2号さんも頑張って下さいね。

長々とコメントしてしまい、読み苦しくて申し訳ございません。
またお邪魔させて頂きます。これからもよろしくお願い致します。

厚かましくて恐縮ですが、リンク張らせて頂いてもいいでしょうか?
笑顔・・・
たんのうして御座るよ(笑。
が努々、油断召されるでないぞ~~~。
おっ、チーさんめっけ♪ ↑

「散歩たんのう」、うーむこれは読めなかった、負けたわー(笑
しかし課長、とりあえず今すぐ何がどうこうということでなくて良かったね!
本当に安心したよう(涙
木の周りぐるぐるはご愛嬌よねv-8
いつまでもいつまでも健康でいてよね。
だってもう他人とは到底思えないんだもの(涙
こんばんわ。

えっ、らるくくんが病気なの?

久々にお邪魔したら、気になって前の記事と一緒にいっきに読んでしまいました。

まだ、詳しい検査の結果待ちだということだけど、今のところ心配のない結果だということ。

それに何よりらるくくんの笑顔が見れて安心しました!

木にぐるぐる巻きになって「お~い」って言ってるらるくくんのお顔にnice!です。
おはようございます
らるくくんの 柔らかい 優しい笑顔に 癒され 
シアワセな朝で~す ^^
ありがとうございます 
検査結果 心配な病気がなくて 良かったです ^^
ほっと ひと安心しています 
ゼニアオイさんの ピンクに包まれた紫色も ツユクサさんの青味ある紫色も 
どちらも とっても美しいですね~ 
らるく君、検査結果がなんともなくてほんと私もホッとしました~。
でも原因不明というのはやはり気になりますよね。
我が家も同じだったので、お気持ちがすごくわかります。

そして、カラフルなお花とちょうちょさん、ステキなお写真に、朝から私もお散歩気分満喫です♪
八重のどくだみ、咲き始めたのですね!!
大好きなお花、今年はらるくさんのお庭のどくだみが楽しめるのかと思うと
今からワクワクです♪
ヘビさん・・この時期は多いのでしょうか・・。私も先日、ニョロッと道を横切るヘビさんに遭遇(^^;)
特に苦手というわけではないですが、やっぱり一瞬ドキッとします。
出てきませんように~、私も一緒にお願いしておきますね~(*^_^*)
ラルク君の検査の数値心配でしたね・・
見た目は健康そうだけどもう一度検査したら数値が
がく~んと下がっていたりして・・そう願いたい
たんのうは 散歩で たんのうだよね(笑)

庭にヘビですか~私も大嫌い
主人の実家に同居していた時
外で犬飼っていて その犬とヘビが喧嘩してるのを
見てぞ~としましたよ
ヘビが大きな口あけて むかってました
外犬は やっぱり番犬ですよね
我が家の犬達は飼い主の背中に逃げそうだもん
ラルク君は守ってくれるかな
v-286コメントありがとうございます(ぼん天棒さん)v-286

ぼん天棒さん、初めまして・・・。v-410
あれ??もしかしたらそよかぜさん経由でお越し下さいましたか??
先日、柳川の記事を拝見して茨城の潮来と似ててとっても風情がある場所だな・・・
と思ってました。

我がブログはワンコ中心?でその中に旅行記ありグルメ記事あり、お花記事あり・・・
何だかゴッチャ混ぜブログと言った感じですがよろしくお願い致します。
コチラからも遊びにお伺いさせて頂きますね。

こちらこそよろしくお願い致します。e-463
v-286コメントありがとうございます(鍵コメさん)v-286

コメントありがとうございます。
後ほどソチラにお伺いさせて頂きますね~。e-463
v-286コメントありがとうございます(KANAさん)v-286

KANAさ~ん!!ご心配おかけして申し訳ございませ~ん。v-435v-356

はい、とりあえず今すぐに対処しなければならない大きな病気って事はないみたいです。
そうなんですよね・・・歳取れば人間もワンコもそれなりにいろいろと引っかかる・・・そういうもの
なのかもしれません。
でも、今回異常が見つかったお陰で詳しく検査も出来ましたし、心配に病気も見つからずで
安心出来たのが何よりだったかな??と思ってます。

えっ???そうなのですね。レオ君も胆石持ちだったのに・・・。
18歳ですものね~。何だかとっても心強いです。v-91
最近、お散歩途中でも良く声を掛けられて・・・。
「我が家もパピヨン飼ってたんです。17歳まで生きましたよ」とか
「16歳まで生きたけど最後は足がダメで・・・でも病気も何もせず生きましたよ」
とか・・・そういうお話聞くと凄く励まされます。

できる限り元気でいて欲しい・・・そう願うばかりです。v-421
v-286コメントありがとうございます(チーさん)v-286

チーさん!!初めまして!!!
実は以前、足跡からチーさんのブログを知り、ちょっと前から私もソチラのブログをこっそりと
拝見しておりました~。v-356v-356
そのうちコメしようかな???どうしようかな???な~んて思っていたら・・・
チーさんからコメが入ってる~!!!わ~い!!わ~い!!v-437
グットタイミングでコメ、ありがとうございま~す!!とっても嬉しい2号です。v-410

おお~っ、きー太君もBUN値が高かったのですね~。
BUN値と言う事は血液尿素窒素・・・高いと腎臓系の病気が疑われるものでしょうか?
いやぁ・・・結局原因が分からずじまい・・・本当キー太君『らるく』と似てますね。
検査結果もとりあえずは最悪の病気ではないと言う事で一安心と言うところも同じでしょうか?

そうそう、本当に元気があるって事が救いですよね。
こんなに元気なのに???と思いながらもやっぱり何処かに大きな病気が隠れていたら・・・
と思うと心配で心配で・・・。
でもどうしたら良いのか???本当困ってしまいます。

でもこうやって同じように原因不明の検査結果と戦ってらっしゃるチーさんのような方が
いらっしゃるのは私にとっても本当に心強いです。
そうですね、お互い、めげないで頑張りましょうね!!v-91

もちろん、リンクさせて下さい。
私も後ほど、そちらにお伺いさせて頂きますね~。e-463
今後ともよろしくお願い致します。v-410
v-286コメントありがとうございます(hitatinotonoさん)v-286

殿~!!笑顔、たんのうして頂いてますか???
ありがとうだワン。v-286

そうですよね・・・とりあえず大きな病気は見つからずでしたが
やっぱり異常値は異常値・・・注意して行かねばと思ってます。
ありがとうございます。v-410
v-286コメントありがとうございます(ボスコさん)v-286

おっ!ボスコさん、チーさんとお友達でしたか・・・。v-21
そう言えば、コメ欄で何度かお名前拝見したような・・・。v-410

あは・あははは(笑)散歩たんのう・・・これは読めませんでしたか???
こんな大変な事態にふざけている場合じゃないだろ!と思ったのですが・・・。
せっかく作った写真なのでココで使っちゃいました。v-410

はい、とりあえず大きな病気ではないと分かってホッとしました。
ボスコさんにもいろいろご心配おかけして、本当に申し訳ないです。v-435
そうですよね。私にとってもアリスちゃん&バロン君は他人事では済まされないです。
実際会った事はないですけど、もうそれ以上の感情が出来ちゃってますよね。

木の周りをグルグル・・・これは絶対助けを求めるな・・・と思ってたらやっぱり。
大きな声で「ワンワン」鳴いてました。v-356v-356
困ったヤツです。v-390
v-286コメントありがとうございます(あとむママさん)v-286

あとむママさん、ご無沙汰で~す。e-463

はい、病気と言うか・・・9歳にもなればやっぱり健康診断で引っかかる事が多くなってきました。
とりあえず大きな病気ではないとの事で一安心なのですが・・・。
原因は一体何???疑問ばかり残ってます。v-394

当の本人ならぬ本犬はいたって元気、2号の心労なんぞ全然分かってないみたいですけどね。
でも元気でいてくれる事、それが救いではあります。
木の周りをグルグル・・・多分これは助けを求めるな・・・と思ってましたが・・・
やっぱり大きな声で「ワンワン」鳴いてました。v-286
v-286コメントありがとうございます(masamiさん)v-286

masamiさん、本当にいつもご心配頂きありがとうございます。v-410
とりあえずは大きな病気ではないと分かり一安心です。
本犬もいたって元気なのが救いではあります。
でもその反面じゃあ一体何が原因???そう思うと本当に困ってしまいます。

この時期、ゼニアオイの花やムラサキツユクサの花、目を惹きますよね~。
今日、お散歩でアジサイの花が色づき始めているのを見かけました。
そろそろ本当に梅雨入りでしょうか??
ムシムシした梅雨の後は暑い夏かぁ・・・。
早く過ごしやすい秋が来ないかな???と既に思っている2号です。
v-286コメントありがとうございます(ちょこままさん)v-286

ちょこままさんもいつもご心配頂き、ありがとうございます。v-410
そうなんですよね・・・とりあえず大きな病気である可能性はなくなりましたが
じゃあ一体何が原因???
本当に一つ一つ調べていくのも大変な道のりだな・・・と思ってしまいます。v-394

朝からお散歩気分になって頂けましたか?ありがとうございます。
せっかく撮ったのでとりあえずおまけにて載せてみました。
はい、八重のどくだみも咲き始めましたよ~。
沢山蕾をつけてます。
これからどんどん花開きそうなのでとっても楽しみです。v-410

ヘビさん、う~ん・・・どうなのでしょう??
ちょっと時期的には早いような気もしますが・・・。
ちょこままさんも見かけましたか??
茂みからサササササッと出てくるので焦りますよね。v-399v-356
我が家、トカゲさんが沢山いたので、多分それをエサにしてたのかも・・・。
最近トカゲさん見ないんですよね。v-356v-356
最近、庭に出る時はソーッと辺りを見渡し棒を持参して茂みをツンツンしてからにしてます。(爆)
ホント、もう出没しませんように・・・。v-421
v-286コメントありがとうございます(そよかぜさん)v-286

そよかぜさん、ありがとうございます。
そうですよね。たんのうは散歩だけで十分です。(爆)

確かに・・・血液の数値って極端に緊張したりしていると高くなってしまったりするみたいです。
でも1900代はやっぱり異常でしょうか???
うんうん、もう一度検査したらガクーンと数値が下がっていたら・・本当にめっちゃ嬉しい2号です。

そうなんです~。
まだ小さい赤ちゃんヘビでしたけどね。
その日は休日で1号が家にいたので大きな声で呼んで花の水やりは1号に任せてしまいました。v-356
なんと・・・犬とヘビが喧嘩ですか~!!!それはゾーッとするかも・・・。
私は昔、野良猫さんがヘビさんをチョンチョンとネコパンチしているのを見て焦りました。v-399
う~ん、どうなんだろ??でもうちの『らるく』以前お散歩途中でヘビさん見つけた事があって
その時は珍しそうに近寄って行きましたから・・・もしかしたら戦うのかな???
でも大きな口開けてたら怖がって私の後ろに隠れてしまいそうな予感です。v-393
らるくちゃん、心配ですね。
何も知らずに失礼していました。
でも、お写真で拝見する限り、とっても元気そうだから、
きっと大丈夫。
こんなに心配して大事にしてくれる1号さん2号さんと一緒で幸せですね。

去年、八重のドクダミご近所からいただいたお話ありましたね~
順調に育ったようで良かったですね。
v-286コメントありがとうございます(hichaさん)v-286

いえいえ、こちらこそ、いつもご無沙汰ばかりで申し訳なく思ってます。

そうなんですよね・・・全くもって元気な『らるく』なんです。
良く食べ、遊び、寝る・・・普段と何も変わらずなのですが、どういう訳かALPの数値だけ
高いと言う・・・。v-406
でもとりあえず大きな病気ではないみたいなので一安心です。
今週からお薬も飲み始めたので良い結果が出てくれる事を祈るのみです。v-421

hichaさ~ん、覚えていて下さったのですね~。
そうです。ご近所さんから貰ったドクダミで~す。
咲いてくれるかどうか不安でしたが、無事沢山の花を付けてくれました~。

Leave a Comment

Back to top