1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

magia momento vol.4

butterfly spaniel and picture blog


Category: Doggy   Tags: ---

『らるく』の血液再検査&上野

こんばんは、2号です。

119113.jpg
【我が家に咲いたアガパンサスの花】

1号の横川散策の記事の途中ですが・・・。
今回はちょこっとお休み。 

今回の主役は『らるく』さんです。
_DSC1075_20120706163741.jpg
約1ヶ月前から肝臓に良いとされるお薬を飲み始めた『らるく』さん・・・(その時の記事はコチラ→)
1ヶ月間、ミートボールに詰めて何とか怪しまれず薬を飲み終えたので、ALPの数値が下がっているかどうか
血液検査をしてもらいに病院に行ってきました。

まずは体重測定・・・前回(1ヶ月前)7.15キロでしたが今回はどうでしょう??
_DSC0714.jpg
お薬飲ませるのにミートボール大作戦で与えてたから増えてるような・・・。
何だか最近、ちょっとズシッとする感じもするし・・・。

結果な・なんと・・・7.35キロ 0.2キロも増えてる~!!!

_DSC0735_20120706163708.jpg
やっぱりな・・・ちょっとイヤな予感してたけど・・・。
先生曰く、夏場に食欲がなくなる『らるく』にとってはこの位の増は逆に良いかも・・・との事。
でもこの先、増え続けるようだとちょっと心配なのでミートボールでお薬あげる時は主食を少し減らした方が
良いかも・・・との事でした。

さてさて、その後、触診・・・こちらは特に問題ナシ。
心雑音は相変わらず聞こえるが以前と変わらず維持している感じだそうです。

その後血液検査。今回はALPの数値がどう変わったか、これが一番見たい項目なので肝臓の数値のみに
検査項目を絞ってもらいました。

で、翌日、検査結果を聞いてきました~。
ALPが前回1978。 ず~っと朝晩忘れずにお薬飲んできたし、少しでも下がってると良いな・・・と期待して
病院に行くと・・・
_DSC1476_20120706163830.jpg
ガーン!!!!!な・なんと・・・ALP2000超え。
(お世話になっている動物病院は2000以上の数値を測る事が出来ないらしい・・・)

もの凄いショックです。
1ヶ月飲み続けて結果、下がらず・・・むしろ上がっていると言う事は『らるく』にとってこのお薬は全く効かず・・・
これから摂取していても全く意味がないとの事。
そもそも、このお薬は肝臓全ての数値が悪くなった仔向けのお薬なのでダメ元で少しでも希望があれば・・と
飲ませてきたのですけど・・・。

_DSC0075_20120706163709.jpg
(お散歩から帰って足を洗ってもらう前、飼い主の苦労も知らず洗面台で眠る『らるく』さん)

今回の血液検査の結果・・・やっぱり『らるく』はALPの数値のみの上昇で、後は全て適正値。
胆のう・腎臓・肝臓エコー全て問題ナシ・副腎皮質ホルモンも異常ナシとなると後、疑うのは
心臓の機能だけだそうです。

心臓の機能が弱まってくると、臓器全体にきちんと血液が行き渡らなくなり、まれにこう言う異常値が
出る事もあるとか・・・
心臓に帰ってくる血が若干ではあるが戻り辛くなって心雑音がする『らるく』さん・・・。

先生にそろそろ心臓のお薬(血圧のお薬)を試してみたらどうかとオススメされました。

_DSC1418.jpg
(飼い主の苦労も知らず大好きなお寿司のオモチャで遊ぶ『らるく』さん)

心臓のお薬の飲み始めの時期って諸説あり、なかなか難しいらしいのです。
心雑音が聞こえだしたらすぐ飲ませるべきと言う先生もいらっしゃれば、心雑音がしても夜中に咳をするなど
症状が出てからでも良いのでは???と言う先生もいらっしゃるとか・・・。

心臓のお薬は人間の血圧のお薬と一緒・・・飲み始めたらやっぱり最後まで基本そのお薬と
お付き合いする事になるそうです。
お薬が嫌いな仔だとそのお薬を飲ませる事自体で興奮してしまい薬を飲ませる意味がないとか・・・。
コストの面、薬を飲ませる苦労も考えるとなかなか「それではこのお薬、始めましょう!!」とは言えないです。と。

でも『らるく』の場合、お薬を飲むこと自体は全く抵抗なく・・・かえって喜んで食べてくれるのでその苦労は
全くない・・・。これだけいろいろ調べて何も他に異常がないところを見ると心臓の治療の始め時なのかも・・・
との事でした。

いろいろと考えた結果、一番弱い心臓のお薬の投薬を始める事にしました。
_DSC1471.jpg
(エナカルド錠 一日5ミリ)
副作用等もほとんどなく、万が一お薬が合わず途中で辞めてしまったとしてもこのお薬なら大丈夫との事。
とりあえず2週間分頂いてきました。

1錠を半分にカットしているので以前のお薬より若干粒が小さく与えやすそうです。

_DSC1466.jpg

_DSC1451.jpg
『らるく』さん、これから多分ず~っとこのお薬のお世話になるんだよ・・・。
大好きなミートボールに詰めて与えてるから自分ではお薬飲んでいる感覚ないんだろうけどさ・・・。

_7022978.jpg
と言う事で、ミートボールせっせと作った2号・・・コレ、本当丸めるのが面倒臭い・・・。
まぁ、愛する『らるく』さんの為・・・。頑張って作ったよ~。

これで2週間与えられたらその後、もう2週間程続けてもう一度血液検査をするとの事。
その結果が少しでも良くなってる事を願わずにはいられません。

それと先生の恩師の心臓の名医の先生の研究発表日が8月3日に決まったそうです。
その時、葛西の動物病院にて『らるく』の心臓エコーをその先生に診てもらう事にしました。
それまでに血液検査をして、そのデータも併せて持って行きたいとの事でした。

_DSC0966_20120706163742.jpg

_DSC1023 (2)
そんな事言わないで・・・ねっ。『らるく』
心臓エコーなんかあっと言う間だからさ・・・。
頑張ろうね。



【おまけは久しぶりの上野】

【おまけ】
先日、久しぶりに上野に行ってきました。
場所はリニューアルした東京都美術館。
目的はマウリッツハイス美術館展と言いたいところでしたが・・・今回は叔母の出品した絵を観に行く為。
毎年叔母が出展する女流画家協会展に行ってきました。
P7050002.jpg
美術館は、話題のフェルメールの絵画(マウリッツハイス美術館展)を観に来た方でごった返してました。

P7050017.jpg
女流画家協会展はこんな感じで作品が23部屋・500点以上展示されてます。
のんびり見て回ると多分、3時間~4時間位かかるかも・・・。

P7050012.jpg
ちなみにこちらが叔母の作品。
絵と言うよりデザイン画かな?? 毎年こんな感じのリボンデザインの絵を出展しております。


その後、マウリッツハイス美術館展を観に行こうかと思いましたが入場するまで30分待ち・・・。
(また後日、フェルメールの絵は観に行く予定)
早々と諦め上野のエキュートで限定のコチラの商品買って帰宅しました。
120724.jpg
上野の舟和限定。パンダちゃんのあんこ玉。可愛いでしょ~♡♡
これを買って帰った日、なんと上野動物園のシンシンに赤ちゃんが生まれました。
ビックリ!!!このあんこ玉も赤ちゃんが増えて3個セットになるのかな??
何はともあれ・・・赤ちゃんが無事、育ちますように・・・。

【お終い】



テーマ : パピヨン    ジャンル : ペット

Comment: 18  

07 08 ,2012  Edit


Back to top



Comments

らるく課長さんへ
検査が多いと大変ですよね。
ぽとすおじさんも、一昨日血液検査して、よ~け取られましたわぁ。
よ~け取られたのは血液と検査料金orz
おじさんも血圧の薬貰ってますよ。
まぁ、ぼちぼち、無理ないようにやって行きましょ…お互いに。

それはそうと、パンダちゃんのあんこ玉…可愛過ぎて食べられへんのと違いますか~(^^?
2号さん、病院お疲れ様でしたー!
『らるく』君も再検査、ぃよくがむばりましたっ!!エライッ☆

そうでしたかー
数値、上がってしまっていたんですね(涙)
やしちも先週受けた検査の結果
良くなかったです・・凹

なんだか、すっごく気持ちが凹んでしまいましたが
やしち本人わ、変らず元気もあり、食欲もありということで
また、時間をおいての検査となりましたが・・
どぉぉも・・こう・・黙ってられない質なんでしょうねー
どうにか・・なんとか・・ともがいてる最中です(笑)

来月、凄腕センセに診て貰って
より明確な治療方針が決まると良いですねっ!!
『らるく』君、検査ばっかしで、ぃやだよねー
でも、もちょっとだ!がむばろうね♪

ひゃー!
叔母様の作品、凄いキレイですぅ!!


いつまでも~
可愛い御姿も見せてくださいね~^^。
親のこころ・・・ラル知らずですね。
そうかー。。。
せっかく頑張ったのに数値改善されてなかったのね(涙
これは悲しい。
そういうこともあると分かってはいても心はどうしても期待してしまうものね。
でもくじけないで前向きにトライするCERBERUSご夫婦の姿勢はお手本になる!
学会で名医の先生にみてもらってよくなりますように(祈
応援してるからね!
ところでうちのアリスですが病院に行くまでもなく食欲戻り元気になりました。
ご心配おかけしました。

叔母さまの絵はカッコイイのね。
2号さん こんばんは。

ん~愛するペットの為とはいえ本当に大変ですね。

ダメもとで飲ませていたとはいえこの数値は本当にショックですよ。

今回のお薬が効く事を願っています。


それと何と舟和までこのような便乗商売!すごすぎです。

さすがのパンダ人気すごいですね。
んー・・・
なんでなんでしょ?
課長、頑張ってお薬のんだのにね!(2号さんも頑張ったのにね~)

検査とか、お薬とか、病院とか・・・、ホントならお世話になりたくないものだけど、課長が元気でいてくれる事が1番だもんね♪
課長に余計なストレスがかからず、良くなる事を祈ってますね☆v-410
そうでしたか~。
2号さんの体調が悪いのかと 思っていましたよ。
らるく兄さんの結果が 出たんですね・・。

中々思うように進みませんよね。
人間同様 みんな生きてるんだから 当たり前なんですけれど・・。
ものを言わないワンですから こちらの心配は倍増します・・・。

ミートボール大作戦に 2号さんの深いアイを 感じます♪
我が家もね~。
朝起きて もうすぐに 「薬くれ!薬くれ!」って 母さん目がまだ覚めてないってのに
「君は・・・・この薬の意味がわかってるのかい?」って 声に出しても
もう 丸飲みで 本人 満面の笑顔~~。

そうだねそうだね 君には病気なんて関係ないよね・・・毎朝そう思う母さんです。

大事な大事な薬。
らるく兄さんには 全然関係ないぞ・・・なんでしょうけれど。
今度こそ 効きます様に・・・・祈る祈る祈る♪
v-286コメントありがとうございます(ぽとすさん)v-286

ぽとすさん♪♪いつも『らるく』の事ご心配下さり、本当にありがとうございます。v-410
ぽとすさんも血液検査されたのですね・・・。
そうそう、検査料金も結構かかるんですよね。e-263
『らるく』はまた1ヶ月後に血液検査です。e-263
今度こそ少しでも数値が下がっていると嬉しいのですが・・・。
ぽとすさんもくれぐれもご無理はされませんように・・・。
お大事になさって下さいね。

『らるく』が「おおっ!!お互い頑張ろうぜっ☆」と申しておりました。v-286

パンダのあんこ玉、可愛いでしょ~v-343
こういうのに弱い2号、見つけた瞬間に買ってしまいました。v-356v-356
賞味期限ギリギリまで鑑賞してリーリーは1号がシンシンは2号が食べました。(爆)
v-286コメントありがとうございます(mieさん)v-286

mieさん、いつも『らるく』の事気遣って頂きありがとうございます。v-343
そうなんです。少しでも下がっている事を期待して血液検査に臨みましたが・・・。
逆に増えてました。e-263
先生曰く、2000以上と言っても多分2000に近い数値であって3000とか4000とか
風に激増しているとは考えづらいとの事でしたが・・・。

そうなんですよね・・・mieさんのところのやしち君同様、本人いたって元気なんですよね・・。
それが救いではありますが、じゃあ、何が原因???って本当に考えてしまいます。e-263
やしち君も今回、数値が良くなかったみたいですね。。。v-390
本当一体何なのでしょう???
考える度、壁にぶち当たってしまいます。v-406

今回、弱い心臓の薬を飲み始め、これで少しでも数値が下がってくれる事をまずは
望みたいと思います。
それで、心臓の名医の先生の診察も受けて・・・。
これからの方針が少しでも見えてくればなぁ・・・と思ってます。
『らるく』は検査ばっかりで可哀想な気もしますがもう少し頑張ってもらって・・・
この先の治療方針が決まれば嬉しい限りです。

叔母の絵。。。キレイですか~???ありがとうございます。
私が子供の頃からこんな感じのデザイン画を描いております。
子供ながらに普通の絵の方が良いな・・・と思って観に行ってました。v-356
v-286コメントありがとうございます(hitatinotonoさん)v-286

あは・あはははは(笑)そうですね・・・まさしく親の心らる知らずです。(爆)
いつもイヤだって言ってるのに病院ばかり連れて行くし・・・もうイヤ!!!って
きっと『らるく』は心の中で思っているのでしょうね・・・。
でもできる限り元気で長生きして欲しい・・・飼い主はこの思いただ一つです。v-421
v-286コメントありがとうございます(ボスコさん)v-286

そうなんです~。。。頑張ったのに・・・数値、逆に高くなってしまってました~。v-406
肝臓のお薬は数値が改善する見込みがあるかも・・・位のレベルだったのですが・・・
やっぱり期待していた2号・・・。検査結果見た時は本当にショックでした。v-390
何より先生が本当に親身に考えて下さるので助かってます。
そうですね・・・後はこの心臓の薬が少しでも効いて数値が落ち着いてくれたら嬉しいです。
それと、名医り先生に診て頂く際、ALPの数値のみ異常上昇の原因が分かれば・・・と
思ってます。
ボスコさん、本当いつも気に掛けて下さりありがとうございます。本当、心強いです。v-410

アリスちゃん、本当良かったです~。
いつもと何だか違う・・・って思うと本当心配ですよね・・・。
あれから病院行かれたかな??って心配していたのでご連絡頂けて嬉しいです。
良かった・良かった~!!!

叔母の絵。。。カッコイイでしょうか??ありがとうございます。
私が子供の頃からこんな感じの絵を描き続けております。
叔母の影響で小さい頃から絵画展に行っていたので絵は好きでしたが・・・
子供ながらにデザインじゃなくって普通の絵が良いな・・・と思ってました。v-356
v-286コメントありがとうございます(masamasaさん)v-286

まぁ、『らるく』は今まで本当に病気らしい病気をしてこなかったので・・・。
その分、シニアになってからの病院通いはある程度仕方無いかと思っております。v-410
でも、やっぱり肝臓のお薬。。。かれこれ1ヶ月飲ませてきたので、心の奥底では
少しは効果が出ているだろう・・・と決め込んでただけに、この数値を見た時は本当ショックでした。v-406

今回のお薬は心臓の弱い薬なのでもし、ALPの数値が下がらなくても心雑音がする
『らるく』にとっては飲み続けた方が良いのでは???との事でしたので多分一生飲み続ける
事になると思います。
でもやっぱりこの薬でALPが下がって欲しい・・・そう願ってます。
masamasaさん、いつもご心配頂きありがとうございます。v-410

舟和までパンダさん、私も正直驚きました。v-405
でもあまりの可愛さについつい買ってしまった2号・・・。
賞味期限ギリギリまで鑑賞しリーリーは1号がシンシンは2号が食べました。v-410
v-286コメントありがとうございます(くうたんままさん)v-286

そうなんですよ~。
何で??何で???って思いますよね・・・。
まぁ、飲み始める前から肝臓のお薬は肝臓の数値が全て悪い仔向けのお薬なので
効くかどうか分からないですが、もしかしたら数値が下がるかも・・・みたいな感じで
飲み始めた薬なのですが・・・。
やっぱり心の奥底では効くんじゃないか??みたいな期待があっただけに、本当に
ショックでした。v-406

今飲んでいる薬は弱い心臓のお薬なのですが、これが効いて少しでも数値が下がる
事を願わずにはいられません。
そして8月の心臓の名医の先生に診て頂ける機会にしっかり診てもらおうと思ってます。
『らるく』にはちょっと検査ばかりで可哀想な気もするのですが・・・。
もうちょっと頑張ってもらおうかと・・・。

くうたんままさん、いつもお気遣いありがとうございます。v-410

v-286コメントありがとうございます(かいままさん)v-286

かいままさん、ご心配させてしまってごめんなさ~い!!
『らるく』の検査結果の事もそうですが、何だかいろいろと忙しく・・・そちらに
遊びにお伺いするのも大変遅くなってしまってます。v-356v-356
申し訳ございませんでした~!!!v-435

そうなんですよね・・・本当思うようにはいかないものです。
やっぱり1ヶ月もの間、毎日忘れずに朝晩、薬を与え続けたので心の奥底で効くだろう
と期待していたのでしょうね・・・。
検査結果を見た瞬間、本当にショックでした。v-406

本人はいたって元気なたげに本当、原因は一体何なんだろう???と
考えては壁にぶち当たってます。

そうでしたね・・・かいままさんのところのカイ君もお薬は難なく飲んでくれるんですよね。
でもそれが救いかも・・・と最近思うようになりました。
毎日、薬を与えるのがやっと・・・とか苦痛だとか、そういうワンちゃんが多いんだそうで・・・。
喜んで飲んでくれる事に感謝しなければ・・・ですね。

今回のお薬、心臓の弱いお薬ですが、少しでも数値が下がってくれると嬉しいです。
かいままさん、いつもご心配頂き、本当にありがとうございます。v-410
2号さんお久しぶりです。
そうですかー・・・らるく君の数値よくなかったんですね。。
でもでも、こうして一つずつ分かってくってことも大事ですよね!
今度のお薬でよい結果が出ますように。祈ってますよーー
しかし、らるく君、知ってかしらずかいいお顔してますねー
笑顔に癒されます♪
らるく課長の数値、心配です・・・

かなり高い数値になっているので、心臓がもし原因ならほかの症状(歯茎や舌の色が白っぽくとか)もでるような感じもしますが、他に異常がないのは、ほんと不思議ですね。
我が家の場合の経験ですが、優秀な獣医師さんにも原因がよくわからない時って、口にはいるもの(フード、サプリメントなど)が関係していたことが、かなりありました。
過去ログちょっと拝見したのですが、2009年ごろから上昇?2011に倍増?しているようですので、年齢的な変化かもしれませんが・・・もし継続的に与えているもので何か変更したことがあったら、異常のなかった頃にもどしてみるのもありかもです。的外れかもしれませんが・・・

我が家も、ワンコの健康のためといろいろ試してきましたが、あれれぇ・・良くないな・・・と数ヶ月前のレシピに戻したりの繰り返しでかなりの年数が過ぎてしまいました(^^;)

叔母さまの作品、グラフィックアートで素敵です!なかなかクールですね(^^)
v-286コメントありがとうございます(りえっぺ。さん)v-286

ちょこっとご無沙汰でしたね~、りえっぺ。さん♪♪

そうなんです。『らるく』の結果、良くなかったんです。e-263
でもりえっぺさんの仰るように一つずつ分かっていっているのでマイナスではないんですよね。
この薬は効かなかったけど、他の薬は効くかも・・・と少しずつ前向きに進んでいるのでヨシと
しなければ・・・と思ってます。

今度のお薬は心臓のお薬。。。少しでも数値が下がっていてくれる事を願って毎日飲ませてます。
8月には心臓のエコーも診て頂ける事になってますし・・・。
『らるく』には検査ばかりで可哀想な気もしますが、頑張って貰わないと・・・ですね。v-410

本当・・・コヤツは飼い主の苦労も知らず・・・毎日楽しそうに生活しております。(爆)
こうやって見ていると何処も調子悪そうじゃないんですよね。
本当、不思議です。v-394
v-286コメントありがとうございます(FFに~ちゃんさん)v-286

FFに~ちゃんさん、ご心配下さり本当にありがとうございます。v-343
本当に・・・一体何が原因???って感じなのです。
ALPの数値のみの異常上昇・・・。副腎皮質ホルモン異常なし、胆のうエコー異常なし。
腎臓・肝臓エコーも異常なし・・・。
でもALPが何処から異常に出ているかを調べたら、胆道由来と出るし・・・。
肝臓のお薬は効かず・・・と言う事でやっぱり心臓なのでは????と言う事になりました。

でも、確かに舌が白くなったり安静時に咳をしたり・・・そういう症状も全く無いんですよね。

なるほど・・・食べ物やサプリ系ですね・・・。
と言っても特に変化もないんですよね・・・。
う~ん・・・何なんでしょう???

当の本人ならぬ本犬はいたって元気で普段と何も変わらず・・・。
親の心、『らるく』知らずと言った感じです。v-356v-356
まぁ、元気でいてくれるからそれが救いってのもあるんですけどね。

叔母の絵、クールでしょうか??ありがとうございます。
もう、私が小さい頃からず~っとこんな感じのデザイン画を描いております。
子供ながらに私は写真みたいな絵に憧れていたんですけどね。v-410

Leave a Comment

Back to top